〈貞淑美女タレントの性白書〉 木村文乃 NHK大河新ヒロイン伝説の隠れDカップ巨乳騎乗位ベッドシーン(1)

〈貞淑美女タレントの性白書〉 木村文乃 NHK大河新ヒロイン伝説の隠れDカップ巨乳騎乗位ベッドシーン(1)
(提供:週刊実話)

 「彼女も“NHKっ子”の1人と言っていいのではないでしょうか」(芸能レポーター)

 先頃、長谷川博己が明智光秀役で主演する2020年のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』の新キャスト発表会が行われたが、その中でひと際目立っていたのが木村文乃(31)。
「前髪をセンター分けにしたアップで、ケープ風のデザインが特徴的な淡いピンクのワンピース姿で登場しました。ホワイトサンダルを合わせ、スリットから、スラリとした美脚も見せていましたが、いやぁ、人妻のフェロモンが会見場に充満していました。彼女は、光秀の正室・熙子(ひろこ)役です」(芸能記者)

 長谷川と夫婦役を演じる木村は、
「大変、ご多忙なご様子なので、役者としても役としても、そばにいて支えることができればと思っています」
 と意気込みを話した。

 一方の長谷川は、
「ますます女優としてのオーラが出てきて、今回ご一緒させていただけるのが凄く楽しみです」
 と共演の喜びを笑顔をまじえて語った。

 なお、共演は2013年の連ドラ『雲の階段』以来、2度目。1度目も夫婦役だったが、長谷川は、
「役の中で離婚しましたけどね…。今回は円満な関係なのでうれしいです」
 とコメントした。

 「映画『居眠り磐音』では、時代劇に初挑戦した木村ですが、6月21日からは映画『ザ・ファブル』も公開されました。まさに、“旬の女優”です」(前出・芸能レポーター)

 そんな木村文乃(きむら・ふみの)は、1987年10月19日、東京・西東京市出身の31歳。
「東京とはいえ、キャベツ畑に囲まれて育ったという自然児です」(芸能ライター・小松立志氏)

 自然はナチュラルに通じるということなのか、“天然でとても面白い子”だったという。
「例えば、バウムクーヘンを食べる時は、必ず外側から層を1枚ずつキレイに剥がして食べていたそうです。本人は、典型的なAB型人間だと分析しています。みんなが右へ行くと言ったら、左に行きたくなるという感性。よくいえば、“天才型”なのです」(テレビ局関係者)

 そんな木村が女優としてデビューしたのは、2006年5月公開の映画『アダン』だった。
「応募者3074人の中から、オーディションでヒロイン役を射止めました。年齢の割には、落ち着いた“オトナの女の色気”を持っていたところが決め手となりました。当時、17~18歳でした」(映画ライター)

 実在の画家・田中一村の半生を描いた映画『アダン』。その主な舞台、奄美大島の“野生と美の象徴”としてのヒロインを演じたのが木村だった。
「このとき、木村の演技に注目していたのが、NHKのドラマスタッフでした。無表情のような“クールビューティー”に心を奪われたようです」(芸能関係者)

 同年11月には早くもNHK大河ドラマ『功名が辻』に出演。その2年後には、朝の連続テレビ小説だんだん』にも起用された。
「事務所のプッシュもあったでしょうが、この頃からですよ。NHKドラマ関係者との仲を取り沙汰されるようになったのは」(前出・小松氏)

 民放ドラマにも数多く出演している木村だが、やはり、躍進のキーポイントとなったのはNHKドラマと言っていいだろう。
「大河ファンタジー『精霊の守り人』にも出演しましたが、2012年の朝ドラ『梅ちゃん先生』への出演は、とても大きかったと思います」(前出・テレビ局関係者)

 木村は、ヒロイン・堀北真希が演じる下村梅子の兄の事業のパートナーという役どころだった。
「ちょっと薄幸で、カゲのある女を演じたのですが、木村の登場回数が増えるにつれ、視聴率が上がっていきました。木村が“全国区の女優”になった瞬間でした」(同)

 結婚は、2016年11月11日。相手は所属事務所の俳優養成所の講師として、約5年にわたり木村を演技指導していた男性だった。

 木村は、人生の伴侶の男性について、
「下を向いて歩いていた私に、勇気や力をくれた明るく温かい太陽のような方です」
 と話していた。

「俳優の経験もある夫は、彼女にとって、とても頼りになる男。でも、こう忙しくては、“子作り”もままなりません」(前出・芸能レポーター)

 しかし、その情熱を仕事で発散させることは可能だ。
「身長164センチ。上からB80・W58・H85のナイスなバディを仕事で活かせばよいのです。隠れDカップ巨乳を是非、見せてほしいですね」(前出・映画ライター)

 実は、長谷川と共演した先の『雲の階段』で、妖艶なセックスシーンを見せているのだ。
「長谷川をめぐって、稲森いずみと壮絶な三角関係バトルを繰り広げたのです」(前出・小松氏)

 酩酊状態の長谷川をホテルに連れ込み、馬乗りになった木村が長谷川のシャツを脱がし、“こと”を始めるというシーンだった。

 「ほとんど逆レイプ状態。騎乗位のまま、腰をグラインドさせた木村が微笑むんです。フル勃起したのを覚えています。長谷川も勃起したと、もっぱらのでした」(ベテラン芸能記者)
(明日に続く)

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 木村文乃 CM
  2. 木村文乃 Instagram
  3. 木村文乃 ドラマ
木村文乃のプロフィールを見る
週刊実話の記事をもっと見る 2019年7月7日の芸能総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

「木村文乃 + Instagram」のおすすめ記事

「木村文乃 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

「木村文乃 + 結婚」のおすすめ記事

「木村文乃 + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「広末涼子」のニュース

次に読みたい関連記事「広末涼子」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら