摘発 日暮里風俗の濃厚プレイ

       

 風俗店の摘発といえば、都内では新宿や池袋といった繁華街でよく行われるものだが、意外な場所、日暮里で一斉摘発が繰り広げられた。
 「警視庁保安課と荒川署は5月1日、風営法違反の疑いで、日暮里駅周辺にある5店舗の風俗店の経営者ら7人を逮捕したんです。日暮里は、隣駅のホテヘルのメッカ・鶯谷のように、いわゆる“風俗地帯”ではありません。今回は意表を突いた摘発でした」(事件記者)

 しかし、日暮里には最近、違法風俗店が次々と進出していた。その理由は、'08年に開業した『日暮里・舎人ライナー』だ。
 「日暮里駅に人の出入りが増えたことで、風俗店も急増し始めたんです。ただ、この界隈は“禁止区域内”。風俗営業はご法度ですが、やはり儲かるとあって雑居ビルの一室などで密かに営業していました。サービスも過激で、中国系エステが多く本番は当たり前。相場は60分1万5000円ぐらいです」(風俗ライター)

 また、この地帯では超マニア向けの違法風俗も存在するという。
 「腸内洗浄や導尿といったプレイです。こうした医療系プレイでは、行う側は“資格”がないといけない。しかし、日暮里界隈では素人の女の子が見よう見まねでプレイする違法店もあるんです」(マニア男性)

 さらに最近では、人妻が在籍する本番マッサージ店も激増している。
 「足立区辺りに住んでいる奥さんたちがこっそりやってきてバイトしているんです。日暮里や西日暮里は繁華街ではないため、人目につきにくいのも理由のようです」(前出のライター)

 摘発は続きそうだ。

あわせて読みたい

週刊実話の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年5月27日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。