真木よう子 主演ドラマでGカップ再披露か

真木よう子 主演ドラマでGカップ再披露か
拡大する(全1枚)
(提供:週刊実話)

 推定Gカップと言われている女優の真木よう子(36)が出演する連続ドラマ『ボイス110緊急指令室』(日本テレビ系)が7月13日にスタート。その前宣伝か、『週刊現代』のグラビアで自慢の胸を露わにしたことが波紋を呼び、同ドラマでの“ナイスバディ”解禁が期待されている。

 真木は2006年に公開された映画『ベロニカは死ぬことにした』で大胆なヌードに挑み、一躍脚光を浴びた。さらに、ハードな濡れ場シーンもあった『さよなら渓谷』('13年)では演技力が高く評価され、同年度の映画賞を総なめにした。
「私生活では'08年に元俳優のKと結婚。翌年には女児を出産したんですが、その後、常盤貴子の夫で俳優兼演出家の長塚圭史とのW不倫疑惑が報じられたこともあって、4年前に離婚したんです」(女性誌記者)

 演技派女優として活躍しながらも、男性ファンからはずっと封印していた推定Gカップの再披露が待ち望まれてきた。
「2年前の主演ドラマ『セシルのもくろみ』(フジテレビ系)は、激ヤセしたこともあって、平均視聴率4.5%と大コケしたんです」(ドラマ関係者)

 今年1月期には、『よつば銀行 原島浩美がモノ申す~この女に賭けろ~』(テレビ東京)に主演したが、お色気はなく、こちらも平均視聴率4.5%と期待外れに終わった。民放主演ドラマの2作が立て続けに“爆死”した真木。新ドラマに賭ける意気込みは相当なもので、6月28日に発売された『週刊現代』では突如、胸の谷間を強調したセクシーショットを連発している。

 「今回のドラマでは、激しいベッドシーンがあることを予告しているのではないでしょうか」(夕刊紙記者)

 真木は、主演の唐沢寿明演じる敏腕刑事とタッグを組む声紋分析官役だ。

 「真木のGカップがアップされるだけでも、視聴率はハネ上がりますよ」(ドラマ制作スタッフ)

 エロス解禁に期待したい。

当時の記事を読む

真木よう子のプロフィールを見る
週刊実話の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「真木よう子」に関する記事

「真木よう子」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「真木よう子」の記事

次に読みたい「真木よう子」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク