民放各局がこぞって先物買いする滝沢秀明のアイドル育成戦略

 テレビ界の勢力図が、一気に塗り替えられようとしている。“日本エンターテインメント界の巨匠”と言われたジャニー喜多川氏の悲報を受け、テレビ界に大きな変化が起きているのだ。なんと、各局の編成幹部らが先を争うように、ジャニーズアイランドの社長に就任した滝沢秀明(37)に接触を図っているという。

 「ジャニー氏の後継者と目されているからです。藤島ジュリー景子氏が指揮を執ることになる現経営陣は、ある意味、満身創痍状態です。厄介なのは企業コンプライアンス。公正取引委員会に調査に入られ、元SMAP3人に対する妨害を半ば認定された形で注意を受けてしまった。誤解に近いんですが、何を言っても通じない。今後も公取の調査は定期的に行われるだけに、かなりマズイ状況にあるわけです」(編成関係者)

 一方のタッキーこと滝沢社長だが、こうしたスキャンダルとは距離を置いていて完全な無傷状態。今後、タッキーがジャニーズを仕切るためのジャニー喜多川氏の最後の指示だったとも言われているのだ。

 「すでに日テレテレ朝、フジ、TBSの4社は、こぞってタッキーに番組企画のプレゼンを行っている。そんな中、日テレがジュリー氏の顔色を窺っている間に、テレ朝はジャニーズJr.レギュラー番組を確約したと言われているんです」(芸能プロ関係者)

 もう一つ、各局がタッキーに媚を売る理由だが…。

 「今後、テレビ界の10年後を考えた場合、次世代のアイドル戦略がモノを言うんです。タッキーは20年後を見て育成をしている。将来を考えれば、彼がプッシュしているジャニーズJr.からのグループがブレークするのは時間の問題なんです」(編成幹部)

 こうしたアイドルグループがブレークすれば、ジャニーズ事務所は年商1000億円超えは確実だという。

 「現在は子会社の社長なので年収は2000万円弱。だが、10年後、育成するジャニーズJr.がブレークすれば、成功報酬として10数億円の手取りがあるはずです」(芸能プロ幹部)

 タッキーの時代到来だ。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 滝沢秀明 ドラマ
  2. 滝沢秀明 今井翼
  3. 滝沢秀明 引退
滝沢秀明のプロフィールを見る
週刊実話の記事をもっと見る 2019年8月26日の芸能総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

「滝沢秀明 + 結婚」のおすすめ記事

「滝沢秀明 + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

「滝沢秀明 + 引退」のおすすめ記事

「滝沢秀明 + 引退」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「中居正広」のニュース

次に読みたい関連記事「中居正広」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら