着々と進行するタッキーのジャニーズ内での“天下取り”

 来年CDデビューすることが決まっている、ジャニーズJr.内のユニット「Snow Man」と「SixTONES」がメインキャストを務める舞台「少年たち To be!」(7日から東京・日生劇場)に、7月に亡くなったジャニーズ事務所・ジャニー喜多川社長(享年87)が、声で“出演”していることを、各スポーツ紙が報じた。

 各紙によると、その音声は6日に同所で行われた公開稽古でお披露目。同舞台の企画・構成・総合演出をジャニーさんが手がけてきたが、今回はジャニーズアイランドの滝沢秀明社長(37)が演出プランを引き継いだという。

 滝沢氏はストーリーをプラスし、さらに第1幕の本編最後にサプライズ演出として、ジャニーさんの生声を流す仕掛けを用意。2015年にNHKラジオで演出家の故・蜷川幸雄さん(享年80)と対談した際のジャニーさんの音源だが、ジャニーさんの音声が舞台で披露されるのは初だという。

 「すっかりジャニーさんの“後継者”になってしまったタッキー。以前は各スポーツ紙の担当記者とジャニーさんが食事会を行っていたというが、今やその食事会を引き継いでいるのはタッキー。藤島ジュリー景子新社長は記者たちと接触させないようだ。そうることによってメディアを味方につけ、配下であるジャニーズJr.たちを率いて進撃し、ジャニーズ内での“天下取り”を進めている」(芸能デスク)

 「ジャニーズ」帝国ならぬ「タッキー帝国」を築けるかが注目される。

あわせて読みたい

気になるキーワード

週刊実話の記事をもっと見る 2019年9月7日の芸能総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「SMAP」のニュース

次に読みたい関連記事「SMAP」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「嵐」のニュース

次に読みたい関連記事「嵐」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。