鈴木京香“五十路”の決断!? 東京五輪本番「7月結婚」内定か

鈴木京香“五十路”の決断!? 東京五輪本番「7月結婚」内定か
(提供:週刊実話)

 五十路女優の鈴木京香が、約10年前から交際を続けてきた大河俳優・長谷川博己と、東京五輪真っただ中の今年7月に結婚することが“内定”したとウワサされている。さまざまな情報が乱れ飛んできた2人の関係だが、いよいよとなるのだろうか――。

「2人は2月に入り、一部知人に7月婚の意向を極秘報告し始めています。7月になる理由はいくつかある。まず、京香がラーメン店コンサルタント役で主演するテレビ東京の4月期連ドラ『行列の女神~らーめん才遊記~』が6月に放送終了すること。そして、長谷川が主演しているNHK大河ドラマ麒麟がくる』が、話題作りの“テコ入れ”になること。さらに、東京五輪本番中に結婚することで、“祭り”のドサクサに紛れることができることなどがあるのです」(芸能記者)

 2人は2010年、NHKドラマ『セカンドバージン』で共演し、極秘交際を開始。双方が公式的にコメントしてこなかったため、今に至るまで結婚や破局報道が繰り返されるなど、恋の行方は芸能界最大級の注目案件とされてきた。“10年愛”をいよいよ実らせるであろうことは、鈴木が突如、フル回転モードに突入していることでもうかがえる。

「京香は昨年10月期、木村拓哉主演のTBS系『グランメゾン東京』に重要役で出演したばかり。テレ東の『行列の女神』は、たったワンクール空けただけで主演するという、かなりハードな日程となります。アラフィフの超大物女優がここまで大変なスケジュールを詰め込むことは珍しく、テレビ界では“7月の結婚が決まったから、6月までに終わる仕事を一気に詰め込み始めたに違いない”との見方が強まっているのです」(同・記者)

 鈴木には、列島が祝福に沸くであろう大型婚で話題を作り、奮闘を続ける長谷川主演の大河ドラマを少しでも盛り上げたいという献身的な気持ちが強いようだ。

「『麒麟がくる』は昨年11月、重要役で出演が決まっていた沢尻エリカが薬物事件で降板するなど、激震に見舞われ大ピンチでした。2週遅れて初回が放送され、19.1%と大健闘。しかしその後、徐々に下がり、2月16日放送の第5話では13.2%になってしまった。京香はこの事態に“私たちが結婚することで、1%でも数字が上がるのなら”と決断。結婚発表を起爆剤にしたいという思惑もあるのです」(スポーツ紙記者)

 これまで2人の関係はベールに包まれていたが、昨年3月には鈴木が京都に“隠れ家新居”を借りたと一部で報じられていた。

「長谷川の大河ロケ地、京都が“愛の密会場所”になっていたとみられ、ともにドラマの最前線で戦う2人の仲は、一層深くなっていったようです。戦場である大河の撮影に向かう長谷川を日々励まし、沢尻降板ショックで落ち込まないよう、熟女ならではの“技”で癒やしまくっていたとか。京香は、大河が走り出せた陰の功労者なのです」(同・記者)

 去る1月30日発売の『女性自身』では、同月中旬に長谷川が鈴木の家から車で仕事現場に向かったと報じられた。

「記事では京都の家か都内の家かは明示していませんでしたが、2人はすでに夫婦同然の関係で、あとは婚姻届を提出する時期の調整だけ。大河ロケは今秋終了予定のため、7月に婚姻届を出しても影響は少ない。いずれにせよ、2人にとって今年は五輪以上にアツい年になりそうです」(芸能プロ幹部)

“あげまん”鈴木との合体で、大河の視聴率もV字回復だ!

あわせて読みたい

鈴木京香のプロフィールを見る
週刊実話の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「鈴木京香 + Instagram」のおすすめ記事

「鈴木京香 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

「鈴木京香 + 長谷川博己」のおすすめ記事

「鈴木京香 + 長谷川博己」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「松雪泰子」のニュース

次に読みたい関連記事「松雪泰子」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月2日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 鈴木京香 Instagram
  2. 鈴木京香 ドラマ
  3. 鈴木京香 結婚

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。