木村拓哉『BG』続編に高まる期待! テレ朝『相棒』『ドクターX』に代わる長期シリーズへ

 俳優の木村拓哉が主演を務め、2018年に放送されたテレビ朝日系ドラマ『BG~身辺警護人~』の続編が4月16日からスタートする。人気作が2年ぶりに帰ってくる形となったが、続編の視聴率次第では、映画も含めた長期シリーズ化も検討されているという。

 木村が同作で演じているのは、ボディーガードの島崎章。新シリーズで彼は、警護対象者が政財界のVIP限定となったので、もう一度「弱き者の盾になる」という使命を貫くために退社。自らの原点である私設ボディーガードとして再出発する。前作に引き続きキャストには斎藤工菜々緒間宮祥太朗を起用。さらに新キャストとして市川実日子勝村政信仲村トオルらも出演する。

 前作の全9話平均視聴率は、15.2%(ビデオリサーチ調べ/関東地区)をマーク。最終回には17.3%という高い数字をたたき出した。

「前シリーズが放送されたときは、直前の17年10月期の同枠が米倉涼子の『ドクターX』だったこともあり、比較されて『物足りない』などとも言われました。しかし平均15%という数字は上出来で、テレ朝社内も万々歳。すぐに続編が決まりました。続編も前作に近い数字が出るのなら、映画化を含めた長期シリーズ化も検討されるでしょうね」(映像制作会社関係者)

 長期シリーズ化という話は、シリーズドラマを多く抱えるテレ朝ならではの戦略もあるようだ。

「『ドクターX』『相棒』などの人気シリーズを持つテレ朝ですが、『ドクターX』は米倉の意向次第で続編ができるかどうか未知数。『相棒』はそろそろネタ切れと言われ始めています。ドラマの映画化は当たりやすいため、やはりこのあたりで新しいシリーズものが欲しいのです。上層部は、ここで『BG』がうまくハマれば、という思惑を当然持っていますよ」(同・関係者)

 現在も活躍を続ける木村。『BG』の新シリーズがどこまで伸びるか注目だ。

あわせて読みたい

木村拓哉のプロフィールを見る
週刊実話の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「木村拓哉 + ドラマ」のおすすめ記事

「木村拓哉 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

「木村拓哉 + ラジオ」のおすすめ記事

「木村拓哉 + ラジオ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「中居正広」のニュース

次に読みたい関連記事「中居正広」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月14日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 木村拓哉 ドラマ
  2. 木村拓哉 ラジオ
  3. 木村拓哉 映画

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。