篠原涼子 巨乳化と名器に夫が「脱げ、脱げ」アドバイス

篠原涼子 巨乳化と名器に夫が「脱げ、脱げ」アドバイス
(提供:週刊実話)

 「あのオッパイの“揺れ”を見ると、Eカップは確実にあると思います」(スチールカメラマン)

 女優の篠原涼子(39)が先日、都内で行われたアニメ映画『ONE PIECE FILM Z』(12月15日公開)の公開アフレコに出席した。
 今年2月に第2子となる男の子(二男)を出産後、初めて公の場に姿を見せた篠原は、顔を台本で隠しながら「恥ずかしい、恥ずかしい」を連発。育児については「楽しいですよ。奮闘しています」と語った。
 「自宅付近の公園で、子供と土いじりをしたり、虫を捕ったり、川で遊んでいるところを何度も目撃されています。もっとも、今回の取材で我々の目は彼女の豊満なバストに釘付けでした。淡いピンクのドレスの上からもユッサユッサと揺れるのがハッキリとわかりました。幸せオーラがたっぷりでした」(芸能記者)

 篠原は'05年12月、24歳年上の俳優・市村正親結婚。'08年5月に長男を出産して以降はCMを中心にドラマ・映画で活躍。子育てと仕事を両立させてきたが、篠原を“2人目”へと決意させたのは長男のことを考えたからだという。
 「市村も彼女のいる前で『ボクも弟か妹がほしい』と懇願したそうです。篠原もお兄さんとお姉さんがひとりずついて、とても可愛いがられて育ったので、自分の子供にも“ひとりっ子”の寂しい思いはさせたくないと思ったのです」(ワイドショー芸能担当デスク)

 とはいっても、市村は60過ぎの“ご老体”!?
 「でも、子作りを始めてから2カ月ほどで妊娠させたのですから、よほどセックスの相性もいいんでしょう。市村は親しい人たちに、よく『うちのはアレがよくてよくて』と自慢しているようです」(芸能記者)

 しかし、さすがにこれで子作りは打ち止め。篠原は次のステップへと進むことになる。
 「熟女の色香を生かした仕事への挑戦です。ヌードにヤル気満々なんです」(映画プロデューサー)

 件のアフレコの仕事の前に、週刊誌のカラーグラビアの“特撮”で笑顔を見せた篠原。
 「市村が篠原の裸体を絶賛しているようで、“脱げ脱げ”とけしかけているそうです。年齢的にも今がチャンスであることは確かです。“市村カメラマン”による写真集出版のプランも持ち上がっています」(芸能記者)

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 篠原涼子 ドラマ
  2. 篠原涼子 市村正親
  3. 篠原涼子 映画
篠原涼子のプロフィールを見る
週刊実話の記事をもっと見る 2012年10月13日の芸能総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

「篠原涼子 + 映画」のおすすめ記事

「篠原涼子 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

「篠原涼子 + ドラマ」のおすすめ記事

「篠原涼子 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「米倉涼子」のニュース

次に読みたい関連記事「米倉涼子」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら