噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 長澤まさみ(25) エロ面でも穏健な癒し系の相

 今回は、連続ドラマ『高校入試』(フジテレビ系)で主演を務める女長澤まさみを取り上げる。
 整った顔立ちで、相学的に観て突出した特徴がない、というのが特徴の彼女。エロ面でも穏健な癒し系の相をしている。

 性ホルモンタンクの涙堂(下瞼)の膨らみが小さく、眼光も柔らかくて淫らさがない。下瞼の目頭部分のラインは完熟度や性欲昂進が現れる部分だが、彼女はここも膨らまず、眼形がアーモンド形になっている。田宅も肉付きは悪くないものの、やや狭くベッドで淫らに乱れるタイプではない。【淫乱度】は「2」どまりだ。
 唇は厚めで、他者愛の上唇も薄くないので、セックス自体は(男性側にすれば)愉しめる相手。ただ、山根(目と目の間。鼻の付け根)が高く、鼻先も尖っているので、プライドが高くて神経質。汗まみれでくんずほぐれつという動物的な交わりは苦手で、激しいピストンよりも前戯でじっくり性感を高ぶらせて欲しいというタイプだ。

 鼻下が長い方で、性感帯は全身に広く分布していると思われ、男性のリード次第で性感は一気に高みに達する。人中(鼻下にある縦溝)の下端が尖っているのはクリトリスが発達している証で、(尖った鼻先の相と照らして)雌核へのていねいな愛戯が功を奏する女相だ。
 耳の穴の手前にある切れ込みが深々として細く、これは名器相。眉間がやや狭めで、口元の肉付きがいいのも膣肉の締まりの良さを示している。
 さらに、口角(口の両端)が自然に上がり引き締まっているのも良相で、【名器度】は「5」に近い「4」。「5」にならなかったのは高身長(女相は小柄が名器相、大柄は凡器相)がマイナスに作用したため。

 尻軽相がほとんどなく、【尻軽度】は「1」。ただ、彼女は目頭に切れ込みがある。これは男性を媚態で誘惑するのが上手く、反面、同性からは敵視され、尻軽と取られがち。厳密には目頭の切れ込みは尻軽相ではなく、「ぶりっ子相」とでも呼ぶべきもので、男運そのものは悪くない。
 鼻が長さ、肉付きともあって、金甲(小鼻)も豊か。耳も大きめで、【絶倫度】はやや高めの「3」。
 地眉が一文字眉で毛質も硬く黒々としているので、内面は頑固で行動力もある。
 以前と比べ眉をやや曲線に作るようになったようで、多少あげまん相にはなったものの、他にあげまん要素がなく、【あげまん度】は「1」だ。

 「肉厚金甲に貧乳なし」で、彼女もご多分に漏れず豊乳の持ち主だ。金甲が肉厚だと自然と鼻孔が小さくなるもので、これはやりくり上手ないい奥さんになれる相。
 一方、垂珠(耳たぶ)が大きいのは、交情の際のあえぎっぷりの良さを示す相で、男の身には、チャートの評点より淫乱度はずっと高く感じられるはずだ。

【劉飛昶プロフィール】
劉飛昶(リュウ・ヒチョウ) 観相学・東洋運命学・心理学などを独学。セクソロジーにも通じ、女相から性感の特徴などを観極め、現代にフィットした〈新〉淫相学の研究に取り組む。淫相学とは、観相術の中でも男女の交わりに主眼をおいた観法の総称。

あわせて読みたい

長澤まさみのプロフィールを見る
週刊実話の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「長澤まさみ + 映画」のおすすめ記事

「長澤まさみ + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

「長澤まさみ + CM」のおすすめ記事

「長澤まさみ + CM」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「永作博美」のニュース

次に読みたい関連記事「永作博美」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年11月28日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 長澤まさみ CM
  2. 長澤まさみ Instagram
  3. 長澤まさみ キングダム

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。