沢尻エリカの二の舞か 藤井リナ事務所契約解除の真相

 人気モデルの藤井リナ(29)が大手芸能プロ『スターダストプロモーション』を8月で退社。スポーツ紙では“素行不良が原因か?“と報じられているが、リナを知る関係者は「詐欺罪と凶器準備集合罪で起訴された『関東連合』元リーダーの石元太一被告との関係が背景にある」という。
 「素行不良とは、所有バイクの駐禁70回で反則金を60万円取られたことや、『KAT-TUN』の田中聖と付き合っていた時に、救急車出動騒ぎを起こしたことを指していると思うんですが、二つとも5年前の話。契約解除になったのは、6月に発売された『いびつな絆 関東連合の真実』に書かれていることが影響している」(夕刊紙記者)

 関東連合の元最高幹部だった工藤明男氏(仮名)の暴露本『いびつな絆 関東連合の真実』は芸能界でも反響を呼んでいるが、工藤氏はその中で石元被告と自殺した上原美優さんとの関係に触れたうえで、「太一は別のモデルとも交際し、12年9月に詐欺事件(他人名義でマンションの賃貸契約を結んだ容疑)で逮捕された時には家に一緒にいた」と明かしているのだ。

 10年11月、歌舞伎俳優の市川海老蔵が『関東連合』のメンバーに殴打される事件が起きた。
 「ダーツバーにいた藤井を海老蔵が口説いたことが事件の発端です。藤井に振られた腹いせに海老蔵がカレ氏の石元に絡んだんです。当時、事務所サイドも藤井と石元が付き合っていたことを把握しており、別れるよう忠告していたと聞いています」(芸能関係者)

 石元被告は“振り込め詐欺”関連の事件などで数回逮捕され、今年1月には六本木襲撃事件の主犯格として凶器準備集合容疑で再逮捕された。
 「石元の自宅から押収された億単位の大金、それに六本木襲撃事件以降も一緒にいた藤井が何らかの事情を知っているのではないかとして、捜査当局が任意で事情聴取した可能性は高いです」(捜査関係者)

 六本木襲撃事件の被告らの公判は7月23日から始まっている。
 「公判では、藤井の名前が出るかもしれない。スターダストは以前、女優の沢尻エリカを“大麻疑惑”で契約解除した前例がある。藤井の契約解除も火の粉を被りたくなかったのでしょう」(大手プロ幹部)

 9月以降、藤井は個人事務所を立ち上げて活動するというが、沢尻同様前途は多難だ。

当時の記事を読む

沢尻エリカのプロフィールを見る
週刊実話の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「沢尻エリカ」に関する記事

「沢尻エリカ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「沢尻エリカ」の記事

次に読みたい「沢尻エリカ」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年8月12日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 沢尻エリカ Instagram
  2. 沢尻エリカ ドラマ
  3. 沢尻エリカ 映画

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。