AV制作会社女性社員がボロ儲けした“ぽっちゃり専門売春クラブ”のヘビー級サービス

       

 “ぽっちゃり女子”がもてはやされる昨今、豊満系専門、つまりデブ専の売春クラブが2件摘発された。しかも両クラブはデブ専AV制作会社から女優の紹介を受けていたため、AV制作会社社員、売春クラブ経営者もろとも一括御用となったのだ。

 10月17日までに売春防止法違反容疑(周旋)で逮捕されたのは、東京都台東区の売春クラブ『むっちり』経営、A容疑者(63)と『グラマラスディーバ』経営、B容疑者(36)。加えて、職業安定法違反容疑で逮捕されたのが、AV制作会社社員のC容疑者(35)。
 「A容疑者には10月9日に20歳の女性を、13日にはB容疑者に46歳の女性を派遣し、ホテルで売春が行われた疑いが持たれています。C容疑者は両クラブに、判明しているだけで20人ずつ女性を紹介していました」(捜査関係者)

 豊満女優を売りに数々の作品に携わってきたC容疑者は、その販売促進を狙い積極的にデブ専売春クラブに女優を紹介しており、取り調べに対し「女優だと客も喜ぶし、所属する太った子は面倒くさがりで仕事を探さないので、面倒見の良い自分が紹介していた」と、人助けをしていたと言わんばかりの供述をしているという。
 一方、紹介を受けた『むっちり』は、所属していた女性17人の平均体重が90キロ、最高は128キロで、今年2月の開店以来3000万円を、『グラマラスディーバ』はさらに“重量級”にこだわっていたのか、所属女性20人の平均体重が97キロで最高は130キロ、2011年7月から約4億5000万円を売り上げていた。

 クラブの常連客によると、“ぽっちゃり系”で、しかもAV女優ともなればファンが群がるのは当然だという。
 「女優に出演したDVDを持ってこさせて、それと同じようにしてもらうのはオツなもんです。太っていると体位には限りがありますが、ぽちゃぽちゃした肉に“包まれている感”で十分満足できるんです」

 マニア風俗も、ひと味工夫を加える時代に入ったようだ。

当時の記事を読む

週刊実話の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年10月27日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。