噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 川田裕美(30) 抑制の利いたエロスの持ち主

 今回取り上げるのは、読売テレビ(日本テレビ系列・大阪)アナウンサー川田裕美。『情報ライブ ミヤネ屋』(読売テレビ)でアシスタントを務めている
 締まりのある整った顔立ちで、家庭運も強い好相ながら、性愛面で波乱を起こすホクロ(後に詳述)が目につく。
 チャートが作る五角形は大きくないわりに、セックスがらみのトラブルやゴシップに縁の多い女相だ。

 性ホルモンタンクの臥蚕(下瞼の睫毛の生えている部分)がふっくらと膨らみ、性感は申し分なし。口元がすっきりと品よく締まり、山根(目と目の間)もほどほどに高くて、抑制の利いたエロスの持ち主だ。
 奉仕愛を示す上唇が厚めで、広くてふくよかな頬から母性愛も豊かと観てよく、それはベッドでも発揮されて、フェラチオをはじめ尽くす性戯を惜しまない。【淫乱度】は「3」。

 アゴ先の突き出た豆アゴで、熟女の年代になってから好色さが増す。加齢とともに淫乱度がアップしていくタイプだ。
 一方、金甲(小鼻)の張りがほとんどなく口も小さめで、【絶倫度】は低く、せいぜい「2」。
 耳穴の手前にある切れ込みが良形で、先天的な膣の締まりは悪くない。口角(口の両端)がメリ込むように締まっていて、後天的な締まりも良好だ。【名器度】は「4」に近い「3」。

 彼女は悪い位置にホクロをいくつも持っており、性愛トラブルの種を背負っている。
 まず左臥蚕にある目立つホクロ。これは常習性のある浮気ボクロで、夫を泣かせる。そうでなければ、自分が子供のことで泣くハメに陥る。
 ホクロの位置が目尻寄りにあるので、自分から仕掛けるのではなく、男性からの誘惑に易々と乗ってしまう受け身型だ。
 また、左右両方の賊盗(頬骨の下あたり)にもホクロがあり、こちらは友達の恋人や夫を寝取ったり、逆に寝取られたりといった騒動を起こしやすい相。
 以前に、下唇にホクロのようなシミが二つ現れていたことがあって、これも浮気ボクロだ。
 顔に締まりがあり、山型の鼻筋からもプライドの高さがうかがえ、一見、尻軽要素は少ないかに見えるが、ホクロが災いして【尻軽度】は「3」となった。
 すっきりとした口相と曲線的な眉相があげまん相ながら、乏しい金甲と豊かな臥蚕がマイナス要素で、あげまん相の第一条件「吊り上がりの目尻ライン」を満たしておらず、【あげまん度】は「2」。

 頬の肉付きが豊かで丸みを帯び、下停(鼻下からアゴ先まで)が長いので、家庭運・晩年運ともに良い。
 問題は、中年以降に(おそらく複数回)訪れる、男がらみの波乱を、どう乗り越えるか…だ。

【劉飛昶プロフィール】
劉飛昶(リュウ・ヒチョウ) 観相学・東洋運命学・心理学などを独学。セクソロジーにも通じ、女相から性感の特徴などを観極め、現代にフィットした〈新〉淫相学の研究に取り組む。淫相学とは、観相術の中でも男女の交わりに主眼をおいた観法の総称。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 川田裕美 Instagram
  2. 川田裕美 結婚
川田裕美のプロフィールを見る
週刊実話の記事をもっと見る 2014年2月17日の芸能総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

「川田裕美 + 結婚」のおすすめ記事

「川田裕美 + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

「川田裕美 + Instagram」のおすすめ記事

「川田裕美 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「鈴江奈々」のニュース

次に読みたい関連記事「鈴江奈々」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら