松田聖子 体が忘れられない…性感帯を知り尽くす元カレSEX

 歌手の松田聖子(52)が個人事務所から2月末に独立。愛人されていた元マネジャーのX氏と新事務所を設立したことで、3度目の離婚が注目されている。
 「聖子の個人事務所からの独立は2度目なんです。前回は業界で生き残るための移籍だったんですが、今回は元カレと一緒に母親や娘を捨てて新事務所を作った。再々婚の夫・K氏と電撃離婚に発展するかもしれませんよ」(音楽関係者)

 聖子は'89年に『サンミュージック』から“身勝手独立”して、個人事務所『ファンティック』を設立した。
 「その後、レコード業界でトラブルを起こし、一時追放されそうになった。芸能界のドンと呼ばれる人物が仲介に入って、個人事務所からドンの息がかかった新事務所に移籍することで追放は免れたんです」(大手プロマネジャー)

 帆帳が覚めてから聖子は個人事務所に戻っている。
 「その後ですよ。ビートたけしの娘を“結婚詐欺”のようにして騙して、行方をくらましていた整体師のX氏が、聖子のマネジャーになっていたことがわかったんです。しかも、聖子は母親と一人娘の神田沙也加の反対を押し切って、X氏と同棲を始めたんです」(女性誌記者)

 '12年、聖子の3度目の結婚が噂された。相手はX氏という情報が流れたが、慶応大学医学部准教授で口腔外科医のK氏だった。
 「聖子が再々婚したことで、X氏とは同棲を解消した。これでX氏との関係は完全に切れると思われたんですが…」(芸能関係者)

 ところが、今年1月に聖子とX氏はロサンゼルスへ。2人を追うように夫のK氏も合流。一般人には理解不能な三角関係の“ロス旅行”が目撃されたのだ。
 「2人は仕事という名目でロスへ出かけたんですが、K氏は心配でたまらない。今回、聖子は個人事務所から独立してX氏と新事務所を設立した。K氏にしてみれば、不安は募るばかりでしょう。何しろ、自分よりX氏と一緒にいる時間の方が長いんですからね」(前出・芸能関係者)

 聖子を知る元音楽関係者の話。
 「実は、聖子はセックス依存みたいなところがあるんです。整体師だったX氏は五十路・聖子の女のツボを知り尽くしている。離れられないんだと思いますよ。K氏と再々婚したのは、慶応大学准教授というブランドが欲しかっただけ」

 やっぱり、セックスか。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 松田聖子 CM
  2. 松田聖子 郷ひろみ
松田聖子のプロフィールを見る
週刊実話の記事をもっと見る 2014年3月26日の芸能総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

「松田聖子 + CM」のおすすめ記事

「松田聖子 + CM」のおすすめ記事をもっと見る

「松田聖子 + 郷ひろみ」のおすすめ記事

「松田聖子 + 郷ひろみ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「出川哲朗」のニュース

次に読みたい関連記事「出川哲朗」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら