盗んだ理由は生活費ハイヒール泥棒裁判

       

 銀座といえば高級クラブがひしめく歓楽街だが、ここで今年1月、ある男が逮捕された。
 「S被告(28)は、クラブに忍び込んではホステスたちの靴を盗み続けていたんです。昨年11月、開店前の銀座のクラブに忍び込みホステスたちの靴やメーク道具を盗んだという罪で逮捕、起訴されましたが、S被告が借りていたレンタルルームからは、なんと450足もの盗んだ靴がでてきたといいます」(社会部記者)

 逮捕後の取り調べには「ハイヒールを盗むのが喜びだった。クラブは宝箱のようなものだった」と、歪んだ性癖を語っていたS被告。現在、東京地裁にて裁判が行われているが、5月2日に行われた公判では、自ら手口や動機を明らかにした。
 「初めて盗みをしたのは、とあるクラブで働いてるときです。従業員の私物を預かり、自由に処分してもらって構わないと言われましたので売りに出した。ブランドものを売ってお金になると知りました。それ以降、クラブに侵入して盗んで生活費に充てようかなと」

 その後は40回以上クラブに侵入し、靴だけではなくバッグなども盗んでいたという。
 さらに検察官の、「捕まってどう思いました?」との質問にはこう答えた。
 「とてもショックで、ついに捕まってしまったと。これでヤメることができると…」

 こうした“女性もの”を集める男性被告人というのは、性欲に結びついていることが多い。
 「今回の被告についても『そのハイヒールで自慰行為をしたのか?』という質問が出てもおかしくないんですが、検察官はそうした質問をしなかったことには驚きましたね」(司法記者)

 当初は「ハイヒールを盗むのが喜びだった」と言っていた被告だが、ホンネのところは持て余していたのだろうか。

当時の記事を読む

週刊実話の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年5月31日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。