田中理恵 破局か巨人・坂本「夜のバッド」が不発のハード体位

 3月、写真週刊誌のスクープによって熱愛が明らかになった体操界のマドンナ、田中理恵(27)と巨人・坂本勇人選手(25)。
 「記事では2人の知人が“本気”を強調していましたが、現在、破局説と交際継続説があって微妙です」(ワイドショー関係者)

 坂本は、将来の妻となる女性の条件として「24時間、自分を支えてくれる人」と、常々明言してきた。
 「ご存知のように、坂本とヤンキースの田中将大投手とは、小・中学校の同級生。坂本が結婚相手に望むのはマー君夫人で“あげまん”の里田まいのようなタイプなんです。食事など、日常生活のすべてを世話してくれる“専業主婦”になってほしいのです」(プロ野球関係者)

 そうなると、2人が結婚するための道程は極めて険しいものになってくる。田中は現在、母校・日本体育大学の助教を務めている。
 「それだけではありません。東京五輪の組織委員会理事のかたわら、有名なフリーアナウンサーが多数いる事務所に所属し、キャスター、タレントとしても活躍しています。ですから、“24時間支える妻”になるのは難しいと思います」(芸能関係者)

 現役引退後、体重が4~5キロほど増えたという田中。
 「でも、首の周辺は筋肉が落ちて細くなり、鎖骨もバッチリ見えるようになり、ますますセクシーな体つきになってきました。もちろん、Eカップの巨乳は健在です」(写真誌カメラマン)

 昨年暮れに催されたブライダルイベントで、肩と深~い谷間丸出しのウエディングドレス姿を披露し、男たちの股間を熱くさせた。
 「結婚もいいけど、その前にタレント活動や写真集にも挑戦したい気持ちもある。条件次第ですが、ヘアヌードもやってみたいようです」(出版プロデューサー)

 一方の坂本は、こんな思いを抱いているという。
 「彼女のエッチの激しさにタジタジとなったようで、今は逃げ回っているということです。何せ体操選手ですから、どんな体位でも可能なんです」(芸能記者)

 先日、東京・六本木で女同士・男同士で遊んでいるところを目撃された田中と坂本。
 「こう見ると破局したように思えますが、まだわかりません。ただ、男同士で遊ぶようになってから坂本が元気になってきたのは確かです」(プロ野球関係者)

 田中は“さげまん”!?

あわせて読みたい

週刊実話の記事をもっと見る 2014年7月25日のスポーツ総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。