元日本代表名FWが女子アナになった娘の最強DFに!?

       

 今春にフジテレビへ入社したばかりの永島優美アナウンサー(22)が、同局女子アナエースになるための登竜門“パン”シリーズの“ユミパン”を襲名。今後は看板アナとして売り出されることになった。しかし、これに対して気が気でないのが父親で元サッカー選手の永島昭浩氏(50)だ。現役時代は点取り屋としてならした父だが、いまは鉄壁DFとして娘の貞操を守る決意を固めている。

 2000年に千野志麻を起用して始まった“パン”シリーズの9代目に就任したユミパン。10月から同名の番組『ユミパン』がスタートする。
 「○○パンに選ばれるということは、局が期待しているということ。今後、看板アナとして育てるため、露出は一気に増えそうです」(フジテレビ関係者)

 ユミパンの父親は、言わずと知れたサッカー元日本代表の昭浩氏で、フジテレビ『FNNスーパーニュース』内でスポーツキャスターを務めている。そのため、コネ入社説も囁かれた。
 「そもそもユミパンは学生時代から美人で有名で、地元関西の朝日放送でキャスターを務めていたほど。系列のテレビ朝日からも内定をもらっていたが、父親がスポーツキャスターを務めている縁でフジテレビがかっさらったそうです。それだけ期待されている逸材ということですよ」 (テレビ局関係者)

 ユミパンはサッカー番組のMCに起用されることが決まっており、先日行われたサッカー日本代表対ウルグアイ代表戦の生中継でキャスターとしてデビューした。
 「これからサッカーの現場に出る回数が増えることは確実。選手からも『かわいい!』と好評のようで、早くも取材に来るのを待ち構えている選手もいるようです」(スポーツ紙記者)

 となれば、今後はユミパンとサッカー選手によるロマンスというのも十分にありえる話。だが、これに立ちはだかるのが父の昭浩氏だ。
 「サッカー選手は結構チャラい人が多く、それは父親もよく分かっている。愛する娘に変な虫が付かないように、自分が持っているサッカー界の人脈等を駆使する意向のようです。すでに“お手つき禁止令”を出したという話も漏れ伝わってきます」(フジテレビ関係者)

 現役時代はFWとしてあらゆるを相手に突破を試みてきたが、これからは永島家のDFとしてユミパン狙いのサッカー選手を跳ね返してゆくに違いない。

あわせて読みたい

永島優美のプロフィールを見る
週刊実話の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「永島優美」に関する記事

「永島優美」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「永島優美」の記事

次に読みたい「永島優美」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年9月19日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 永島優美 Instagram

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。