秋の新ドラマで狙われる武井咲スキャンダル処女喪失危機

 今年10月期の秋ドラマが徐々にスタートを切り初めている。今期の特徴は女メーンのドラマが多いことだ。
 最も注目されているのは綾瀬はるか(29)主演『きょうは会社休みます』(日テレ系)と沢尻エリカ(28)主演『ファーストクラス』(フジ系)の水曜22時枠対決。しかしほかにも注目作が目白押しだ。
 「初回視聴率21.3%で貫禄を見せた米倉涼子主演の『ドクターX~外科医・大門未知子』(テレ朝系)、仲間由紀恵主演の『SAKURA~事件を聞く音』(TBS系)が気になる作品。あとは『花子とアン』『アナ雪』で流行中の女性バディものとして石原さとみ松下奈緒の『ディアシスター』(フジ系)、深田恭子寺島しのぶの『女はそれを許さない』(TBS系)の視聴率の行方が興味深い」(テレビ誌記者)

 そんな中、芸能マスコミが密かに注目しているのが武井咲(20)と綾野剛(32)が主演の『すべてがFになる』(フジ系)だ。
 同ドラマは森博嗣氏の同名小説が原作。天才大学教授と天才リケジョ女子大学生が謎を解くという理系ミステリーだ。
 「理系の推理モノという点で、フジとしては福山雅治主演の大ヒット作『ガリレオ』をイメージしているはず。脇役もいいので、数字は期待できそう」(同)

 もっとも注目されているのは数字よりも主演の2人のプライベートだ。
 「綾野といえば、戸田恵梨香橋本愛成海璃子と浮名を流した稀代の女優キラー。一方、武井はピカピカのスキャンダル処女。これはついに武井の“貞操危機”だと、芸能マスコミはマークしています」(夕刊紙記者)

 さて、どうなるか。

あわせて読みたい

武井咲のプロフィールを見る
週刊実話の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「武井咲 + 復帰」のおすすめ記事

「武井咲 + 復帰」のおすすめ記事をもっと見る

「武井咲 + 出産」のおすすめ記事

「武井咲 + 出産」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「広瀬すず」のニュース

次に読みたい関連記事「広瀬すず」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年10月20日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 武井咲 Instagram
  2. 武井咲 ドラマ
  3. 武井咲 出産

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。