噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 守本奈実(33) ガチンコで大らかにセックス

 今回取り上げるのは、NHKアナウンサー守本奈実。『ニュース7』でメーンキャスター(土日と祝日)を務め、同期入局のディレクターと9月に結婚していたことが報じられた。

 額が出ずアゴ先も出っ張らず、頬骨も鼻も高くなく、大和撫子らしい温厚な顔相。反面、エラが張り、一文字眉で、耳廓(耳の内側の波打った部分)が出ており、忍耐力と行動力の揃った、男勝りで反抗的な要素も併せ持つ。
 厚い上唇相から、性愛に対しては案外積極的で、大きな丸みのある準頭(鼻の頭)と正面から覗く鼻孔、また切れ込みのない目頭などから、ベッドに上がればガチンコで大らかにセックスを楽しむ女相だ。

 鼻下が長いのは、全身に性感帯が広く分布している表れ。また、上唇がくっきりとM字形を描き、人中(鼻の下の縦溝)の下端が尖っているのは、クリトリスの発達の良さを示す。
 眼光が柔らかく、目そのものは大きくないが黒目が大きいのは情感豊かな証し。惜しむらくは性ホルモンタンクの臥蚕(下瞼の睫毛の生えている部分)が寂しく色も悪いこと。

 彼女は肉付きの薄い田宅(上瞼)に重操紋というシワが入っており、いわゆる子鳥目で、セックステクニシャンに多い相。
 また他者愛の上唇のほうが自己愛の下唇よりも厚く、奉仕的に尽くすセックスで男を虜にさせる。門歯が大きいので、ややがさつな一面もある。
 淫乱という表現には語弊があるが、高い官能性を【淫乱度】に算入し、「4」と高い評点になった。
 先天的名器度を示す風門(耳の穴の手前の切れ込み)が深くて狭く、口角(唇の両端)もよく引き締まって、後天的な膣肉の締まりも悪くない。【名器度】も「4」と高い。
 鼻が華奢で金甲(小鼻)の張りが弱く、肉付きも薄い。口も小さく、回数をこなすタイプではない。張ったエラで幾分カバーしていて、【絶倫度】は「2」。

 彼女は口元に清潔感があり、特に上唇のラインがはっきりしているのは高い貞操性の表れ。
 これといった尻軽相がなく、唯一、正面から覗く鼻孔がユルい要素か。【尻軽度】は「1」と低い。
 残念ながらあげまん要素が少なく、特に下がり気味の下瞼のライン、寂しい金甲、一文字眉がマイナスポイント。臥蚕は薄めなものの色艶が悪く、唇も厚みがまさり、【あげまん度】も「1」。

 彼女はアゴ先がツンと尖った豆アゴで、これは中年以降、淫蕩になる相。また彼女のような、豆アゴでかつエラの張った女相は、古来、性器の具合はなはだよろしく(男性も本人も)快感深し−とされる相だ。
 夫となったディレクター氏は、やはりかなりの果報者と言わねばなるまい。

【劉飛昶プロフィール】
劉飛昶(リュウ・ヒチョウ) 観相学・東洋運命学・心理学などを独学。セクソロジーにも通じ、女相から性感の特徴などを観極め、現代にフィットした〈新〉淫相学の研究に取り組む。淫相学とは、観相術の中でも男女の交わりに主眼をおいた観法の総称。

あわせて読みたい

気になるキーワード

守本奈実のプロフィールを見る
週刊実話の記事をもっと見る 2014年11月3日の芸能総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「斉藤舞子」のニュース

次に読みたい関連記事「斉藤舞子」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「佐藤文康」のニュース

次に読みたい関連記事「佐藤文康」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。