一青窈とも破局した小林武史の恋愛パターン

 一青窈(38)と小林武史(55)の破局が先日、話題になった。二人の熱愛が報じられたのは07年。当時、小林はakkoと結婚しており、子どもも2人いた。一青による不倫略奪愛と騒がれた。
 その後、二人は都内のマンションで同棲。しかし先月下旬に一青が世田谷区内の一軒家に引っ越し、別離が発覚した。
 「一青は結婚し、子どもも欲しかったようだが、すでに子どもがいる小林は再婚に乗り気でなかった。ケンカが激しいのは一部で有名だったが、結局、交際8年で破局となった」(スポーツ紙記者)

 Mr.Childrenほか数多くのヒット曲に携わった音楽プロデューサーの小林。才能があるうえにルックスもいいのでモテるのは理解できるが、彼の恋愛遍歴を振り返ると略奪愛の繰り返しだ。
 「そもそもakkoも松下由樹からの略奪婚だった。松下とは87年から約8年付き合い、事実婚状態だった。しかしakkoとの熱愛が報じられて、しばらく後にakkoと結婚。その1年後、松下は当時、所属していた大手事務所を辞め、友人の歌手と個人事務所を立ち上げた」(同)

 そこからしばらく松下は女活動を休止した。
 「完全に裏方に回り、友人の歌手のマネジャーとして本名の名刺を持って、テレビ局などを回っていた。かつてはスラっとしていた松下が激太りしたのもその頃。よほどショックだったんだろうと囁かれた。小林のパターンは“別れよう”と家を出て行って、時間がたつとひょっこり戻り“やり直そう”と復縁。この繰り返しだから交際期間が長くなる」(同)

 松下も一青もいわゆる結婚適齢期に長年、小林と付き合った末、結婚できずじまい。小林もつくづく罪つくりな男だ。

あわせて読みたい

気になるキーワード

一青窈のプロフィールを見る
週刊実話の記事をもっと見る 2014年11月11日の芸能総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「藤原さくら」のニュース

次に読みたい関連記事「藤原さくら」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら