店内外から苦情で摘発3900円デリヘル

       

 「激安ヘルス30分3900円」と謳い、店舗を全国展開して人気を集めていたデリヘル『サンキュー』グループが摘発され、1月20日までにグループ経営の男(61)や店長ら21人が警視庁保安課に売春防止法違反(周旋)容疑で逮捕された。このうち3人は容疑を認め、経営者ら18人は否認しているという。
 「同グループは15年前に創業。30分3900円で女性を派遣してもらえるというので人気を集め、今では全国21都道府県に系列店などを合わせ65店舗を展開している。最近では年間4億円を売り上げるまでに拡大していたが、一方でここ数年、ネット上に掲げる写真と実際に現れる女性の容貌があまりにもかけ離れていたり、年齢もあり得ないほど違うなどの苦情が多数寄せられていた。さらに過剰な性サービスを強要されたという元従業員からの情報提供もあり、逮捕に至った」(捜査関係者)

 同グループ関係者がシステムを説明する。
 「料金設定は店によって若干違いますが、30分3900円、45分5900円、60分7800円、90分1万1700円となっており、指名料として2000円が追加されます。他にオプションサービス代も掛かりますが、いずれもきっちりやりますよ。その他にレンタルルーム代、あるいはホテル代がお客の負担になります」

 いずれの店舗も駅近くにあり、出張族などの人気を得ているという。
 「しかし、このところ“1日3万5000円は確実”と女性の募集をかけてはいますが、思うように集まらず、売りのひとつである“人妻店”も慢性的に人手不足でした。そうした焦りが、過激なサービスの強要や齢のいったホステスの派遣などに表れたようです」(風俗ライター)

 30分3900円は確かに安いが、デフレの勝ち組でも雑な経営は後々追い込まれ痛い目に遭う…。どこかの飲食店チェーンでも聞いたような話だ。

当時の記事を読む

週刊実話の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年2月9日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。