純名里沙 元宝塚トップスターをターゲットにした脱がせ屋たち

 元宝塚女純名里沙(44)に「ヘアヌード写真集」発売の情報が急浮上中だ。内容が過激になる可能性も出てきた。

 純名といえば、NHK女優としても有名。1994年に連続テレビ小説『ぴあの』に主演。現役の宝塚女優が出演したということでも大きな話題となった。
 「当時、純名は雪組娘役のホープで先輩を超えての異例中の異例の抜擢でした。歌のうまさは評判で『ぴあの』では主題歌も歌った。これもテレビ小説では初めてだったんです」(ドラマ評論家)

 平均視聴率は25.5%。'90年代のテレビ小説は平均視聴率30%を超える作品がザラだったが、それでも秀作であったことは確か。
 「ドラマ終了後、雪組から花組に移り娘役トップとなり、'96年に退団。鳴物入りで芸能界入り。超の付くエリートでした」(ベテラン女性誌記者)

 '97年には、平均視聴率30.8%をマークした『ラブジェネレーション』(フジテレビ)にも出演。キムタクこと木村拓哉の元カノを演じ、好評価を得た。
 「歌がうまくてかわいいお嬢さんのイメージがありますけど、実際は美人女優。T160センチ、B83・W60・H87の安産型ナイスバディの持ち主」(芸能プロ関係者)

 しかも、'99年には写真集を発売。水着やセクシーショットにも挑戦し、清純派女優として違った一面を見せた。
 「順風満帆の芸能生活でしたが、所属プロが解散。その後、移籍を経てフリーになるなど次第に方向性が定まらなくなってきた。'10年前後からはテレビの出番もほとんどなく、話題もめっきり減りました」(スポーツ紙記者)

 実際、彼女のホームページを見るとライブやディナーショーが主。かつての勢いはない。
 「宝塚はファンが根強く付いてくるので、仕事は成り立つでしょうが、それにしても寒い現状。年齢的に水着でもないし、本人も潔くヌード披露を決意。もう一花咲かせたい気持ちのようです」(写真集編集者)

 同じくテレビ小説『私の青空』('00年放映)のヒロイン・田畑智子(34)は、すでにヘア写真集を発売。
 「低迷していた田畑が脱いだだけに、思い切ってヘアだけじゃなく剃毛写真集をやるかもしれません。発売はA社が有力。部数30万部、ギャラ1億円超。これなら巻き返しできる」(写真集コーディネーター)

 性純なヌードに期待。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 純名里沙 宝塚
  2. 純名里沙 朝ドラ
純名里沙のプロフィールを見る
週刊実話の記事をもっと見る 2015年4月22日の芸能総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

「純名里沙 + 朝ドラ」のおすすめ記事

「純名里沙 + 朝ドラ」のおすすめ記事をもっと見る

「純名里沙 + 宝塚」のおすすめ記事

「純名里沙 + 宝塚」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「井上八千代」のニュース

次に読みたい関連記事「井上八千代」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。