釈由美子 激ヤセ。結婚未定でまた不思議ちゃん病再発か

 いま釈由美子(33)が「とんでもないことになっている」と評判だ。これはネットを中心に拡大しているが、調べてみるとファンならずとも少々気がかりな点が見え隠れする。
 「5月に掲載された自身のブログで、あまりにヤセた姿が掲載された。腕は枝のようだし、脚は折れそうなぐらい細い。4月のブログにもそんな感じの写真があったのですが、そこまで極端ではなかった。どうも一気に激ヤセした感じなんです」(ネット芸能ライター)

 さらに彼女には、もう一つ気になる話も持ち上がっている。
 「異常に目が大きくなって、マンガのお姫様のよう。釈には以前、整形疑惑が出て事務所が反論に必死だった。今回、またもパッチリし過ぎで、ネットでは驚きの声が上がっている。真偽のほどは不明ですが」(前出・同)

 以前、整形疑惑が出たのはどうあれ、なぜ、彼女にはこのような話がたびたび出てくるのか。
 「芸能界の“不思議ちゃん”ですからね。かわいいし、性格も穏やかで、彼女を悪くいう人間は少ない。ただ、どことなく変わったところがある。たとえば、以前大金持ちの青年実業家と婚前旅行に行ったのですが、一人で帰ってきて破局を明かしたのには、マスコミもビックリした」(女性誌記者)

 釈は昨年1月、獣医師との交際が発覚。獣医師は俳優並みの美形。釈も交際を認め、動物好きなことから結婚確実と見られていた。ところが、夏場に破局説が流れ、以後詳細は伝わっていない。
 「獣医師は人当たりがよくて周囲の評判もいいのですが、そのカレにしてもさしたる交際談がなかった。終わったというより、自然消滅を選んで逃げたという形。本当の理由はわからないのですが、釈はセックスも好まず、意味不明の交際だったようです」(前出・同)

 激ヤセといい、整形疑惑といい、彼女らしいといえば彼女らしい話だ。
 「女優としては一流だし、芸能人特有のエラぶったところもない。反面、芸能界では遠巻きに見られる存在。精神的に不安定なところが見られ、それで男性もついていけない。別にキレてるというほどでないにしろ、やはり不思議系なんです。彼女は無類の犬好きでブログにも紹介していますが、人間不信説もあるほど」(芸能レポーター)

 6月12日で33歳となった釈ちゃん。結婚未定とは、超もったいない。

あわせて読みたい

気になるキーワード

週刊実話の記事をもっと見る 2011年6月28日の芸能総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「菊地亜美」のニュース

次に読みたい関連記事「菊地亜美」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「戸田恵梨香」のニュース

次に読みたい関連記事「戸田恵梨香」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「大沢あかね」のニュース

次に読みたい関連記事「大沢あかね」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。