釈由美子スペシャルインタビュー 主演映画からプライベートを赤裸々告白 「今まで走り続けてきたから、そろそろ女性としての幸せをつかみたいんです」(1)

 釈由美子(37)が『修羅雪』以来、14年ぶりに本格アクションに挑んだ映画『KIRI-「職業・殺し屋。」外伝-』が間もなく公開される。芸能界デビューから18年、グラビアアイドルから人気女優へと上り詰めた彼女の素顔に迫った。

 −−激しい格闘シーンもある殺し屋という役どころでしたが、14年ぶりにアクションを演じて、いかがでしたか?
 「楽しかったですね。久しぶりでしたが、プライベートで3年くらい古武道を習っているので、基礎的な素養はあったと思います」

 −−特に印象に残っているシーンはありますか?
 「クライマックスでは女性とのアクションで、慣れるまで手探りでした。お互いにケガをしないよう加減をしながら、迫力を出すのは大変で。でも、相手役の文音さんは志穂美悦子さんのお嬢さんで、アクションが恰好いいんですよ。DNAを受け継いでいるなぁと思いました」

 −−以前、バラエティー番組で公開して話題になっていた、古武道の呼吸法「息吹」も映画の中で披露していましたね。
 「予告編でも使われている、タンクトップでのトレーニングシーンなんですけど、すべてアドリブなんです。まさに、私が普段やっていることを撮っていただきました。朝、起きたら息吹の型で体を目覚めさせるんです。ラジオ体操みたいな感覚ですね」

 −−タンクトップ姿はセクシーなのに、“スゴ味”がありました。息吹をやるようになって、変わったことは?
 「体が丈夫になり、メンタルも強くなりました。正中線が整うので、心と体がぶれなくなるんですよ」

 −−そもそも、どうして古武道を始めたんでしょう?
 「時代劇でくノ一の役をやらせていただいたことがあり、30歳を過ぎて体が全然動かなかったんです。それがすごく悔しくて。それまでもヨガやピラティスはやっていましたが、どちらかというと魅せる体を作るための動きが多かったので、アクションや殺陣のシーンにも生かせるよう、古武道を勉強しようと思い立ったんです」

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 釈由美子 Instagram
釈由美子のプロフィールを見る
週刊実話の記事をもっと見る 2015年6月20日の芸能総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

「釈由美子 + Instagram」のおすすめ記事

「釈由美子 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「木下優樹菜」のニュース

次に読みたい関連記事「木下優樹菜」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「菊地亜美」のニュース

次に読みたい関連記事「菊地亜美」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら