スペシャルインタビュー 千葉真一 日本映画をぶった斬り! 「俺はウソの無い時代劇で日本の文化と歴史を伝えたいんだ」(1)

 −−千葉さんといえば日での活躍が知られていますが、最近は日本での出演作が話題になっています。映画では、昨年の『修羅の伝承 荒ぶる凶犬』、『歌舞伎町はいすくーる』、今年は4月に公開された『エイプリルフールズ』などがあります。出演するにあたってのこだわりは?

 「脚本が良く、感動させられるものであれば、どんなに低予算でも出演したいと思っているんです。しかし、残念ながら日本でもアメリカでも、今は良い脚本の映画が少なくなっている。特に最近のアメリカは少ないですね」

 −−アメリカ映画界の内情はどうなんでしょう。

 「アメリカという所は色んな人種が住んでいる国ですから、そういった人たちも受け入れられるということで、分かりやすいアクション映画が多いんです。難しい言葉はいらないし、興行収入も簡単に入る。ただ、僕は今のアメリカのアクション映画はあまり好きではない。派手な爆破シーンやCGを使ったものは、内容が薄いからです。それだけの予算を使うなら、良い脚本の作品に回して欲しいですよね」

 −−クエンティン・タランティーノ監督やハリウッドの俳優さんとの交流はいかがですか?

 「クエンティンやアメリカ映画界の人たちは、俳優としてはかかわるけど、日本の映画製作まではいかない。配給先として日本を大事だと思っていますが、一緒に映画を作ろうとは思ってないですね。それほど日本映画は何十年も遅れています」

 −−今の日本映画界もダメだと。

 「僕は今の映画界に革命を起こしたいと思っているんです。そのために、各地で取材をしたり構想を練ったり、脚本も自分で書いています。特に日本は、国が映画に関して金を出さない。映画を日本の文化にすることをしない。今、息子の真剣佑(まっけんゆう)と日本で一緒に住んでいるんですが、親が言うのもなんですけど、息子は普通の男の子だけど何か違う。公表していませんが、彼はアメリカで短編映画を1本作り、それがサンフランシスコで賞を取ったこともあります。やはりモノの捉え方が日本の男の子と違うんですね。彼は海外生活の方が長かったから、日本の事でピンと来ないことが多い。だから彼は今、一生懸命日本を勉強し、演技でも分からないと夜中でも僕に聞いてくる。日本映画もたくさん観ていますが、そんな彼が『お父さん、今の日本の映画はだめだ』と言っています。僕はあるパーティーで下村文部科学大臣にも言ったんです。日本の教育は歴史に力を入れていかないといけない。なぜ歴史が必須科目ではないのか。国語、文化、歴史を、これからの世代にもっと伝えていかなければ日本はダメだと。大臣の奥さんも喜んでくれて『その通りだと思います!』と言ってくれました」

 −−日本文化は失われつつあるわけですね。

 「今は、戊辰戦争も知らない若い子たちが多い。例えば、夜の銀座に遊びに行っても今時の若いお姉さんは、何も勉強していない。飲んでいても話がつまらない。『何食べて来たんですか~?』なんて、大きなお世話だよ! って感じです(笑)。だから銀座は衰退しているんです。何々の映画を観ました、あれはこうですね、あの古い映画は良かった…なんて言ってくれたら、お、映画の話ができるね、また来るよってなる。そこへいくと京都の舞妓さん、芸妓さんたちはしっかり勉強させられているから違います。日本の良き文化を大切にしている。銀座や祇園は、夜の社交場ですからね」

 −−ところで、脚本を書いていることは初めてうかがいましたが…。

 「もう7本くらい書いています。僕の場合、深作欣二さんから脚本作りを勉強しました。お土産を持って事務所にお邪魔して、了解を得てずっと深作監督の脚本作りを見ていたんです。実は僕が書いた中で、ロバート・デ・ニーロと高倉健さんに出演して頂きたかったものがあるんです。だけど、残念ながら実現する前に健さんが亡くなられてしまって。他にも10年ぐらい前から映画化したいと思っていたのもあった。森村誠一先生の『星の陣』という小説です。これは7人の戦争体験者のお爺ちゃんたちが悪と闘う面白い話なんですが、なにせ主役が70歳以上。これは、僕は出来ますが、他がいないんです。文ちゃん(菅原文太)に話した時は乗り気になってくれたんですけど、文ちゃんも亡くなってしまった。だけど、これから2本、映画製作は実現する予定です」

 −−それはどのような映画でしょうか?

 「まだ詳しくは話せませんが、1本は時代劇です。今、日本特有の時代劇が全然ダメだと思いますね。何年か前に人気俳優を使った時代劇がありましたが、チャンバラシーンがあり得ない。殺陣指導を中国殺陣師に指導させたということで、確かに見た目は派手な立ち回りですが、日本刀ではあり得ない。僕は嘘のない時代劇を作りたいんです。日本映画に誰かが革命を起こさないとダメなんですよ」

あわせて読みたい

千葉真一のプロフィールを見る
週刊実話の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「千葉真一 + 真剣佑」のおすすめ記事

「千葉真一 + 真剣佑」のおすすめ記事をもっと見る

「千葉真一 + 次男」のおすすめ記事

「千葉真一 + 次男」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「本木雅弘」のニュース

次に読みたい関連記事「本木雅弘」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年7月11日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 千葉真一 次男
  2. 千葉真一 真剣佑
  3. 千葉真一 野際陽子

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。