“かぶり婚”も多いが…芸能界に意外に多い“元サヤ婚”

“かぶり婚”も多いが…芸能界に意外に多い“元サヤ婚”
(提供:週刊実話)

 今年の芸能界はイケメン俳優の結婚が相次ぎ、“最後の砦”といわれた福山雅治もゴールイン。時期を同じくして結婚を発表したお笑い芸人の結婚が「かぶり婚」と呼ばれたが、実は芸能界で意外に多いのが一度別れた相手とよりを戻して結婚する「元サヤ婚」だ。
 「最近の例では上地雄輔がそうでした。相手は地元の同級生。15~16歳で出会い、くっついたり離れたりしていたと自身のブログで明かしています。ちなみに結婚発表が堀北真希山本耕史と同日で、『かぶり婚』でもありました」(芸能ライター)

 同級生といえば、昔、モテ男だった藤井フミヤが結婚相手に選んだのも中学時代の同級生だったが、最近では、ロンブー田村淳がモテ男の元サヤ婚パターンだ。
 「藤崎奈々子坂下千里子若槻千夏安室奈美恵らと熱愛が報じられた淳が結婚したのは元モデルの香那さん。交際1年で別れ、何人か別の女性と付き合ったあと、結局、香那さんがいいと思い、猛アタックして結婚にこぎつけた」(同)

 ほかにも「元さや婚」の例を挙げてみよう。
 「イノッチことV6の井ノ原快彦と瀬戸朝香も一度別れたものの、よりを戻して結婚。先日、妻のホスト通いと別居報道があった東野幸治は、その奥さんと一度離婚して、約10年後に再婚している。玉置浩二は現在の妻、青田典子が無名時代に約5カ月交際し、約20年ぶりに再会して結婚。玉置の場合、石原真理とも元サヤ婚で一度、婚姻届を提出したが、石原が外国人との離婚が成立していなかったため、受理されなかったということがあった」(同)

 失ってから大切さに気づくとはよくいうが…。

あわせて読みたい

気になるキーワード

週刊実話の記事をもっと見る 2015年11月11日の芸能総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「結婚」のニュース

次に読みたい関連記事「結婚」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「離婚」のニュース

次に読みたい関連記事「離婚」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「不倫」のニュース

次に読みたい関連記事「不倫」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら