NEWS手越祐也「昭恵夫人とレストラン花見」の軽率ぶり、ファンの擁護も虚しく

手越祐也の不可解な交友関係

 手越祐也や藤井リナと昭恵夫人は一体なぜ、今、レストランで会食することになったのだろうか。首相夫人の人脈として彼らのようなタレントが出てくることに違和感を覚える人もいるかもしれないが、「桜を見る会」への招待を含め、現政権は様々なタレントおよび芸能プロダクションと親しげな素振りを隠そうともしていない。

 だが手越に関していえば、「いちジャニーズ」というだけでなく、常にキナ臭い噂がつきまとうタレントでもある。これまでで特に物議を醸したのは、7億円の金塊強奪事件で逮捕された人物(後に不起訴処分)のフェイスブックに登場していた件だ。

 2017年に犯人が逮捕された際、そのなかのひとりが2011年に投稿した写真が明るみになった。その投稿では、コワモテなスーツ姿の男性二人に囲まれ、舌を出しながらピースサインをする手越の姿が写っていた。

 ジャニーズタブーのあるワイドショーはこの件を一切報じなかったが、ジャニーズ事務所は朝日新聞の取材に応じ、写真に写っていた人物が手越本人であることを認めたうえ、「お店でたまたま一緒になり、『一緒に撮って』と求められ、応じてしまった。軽率だった」「写真の人とは面識もないし、名前も知らない。その後の付き合いもない」とコメントしている。

 今回の昭恵夫人と手越のつながりがどこから来ているものかは不明だが、いずれにせよ、このような時期に昭恵夫人と花見をしている写真が表になれば問題になることは容易に想像できたはず。相変わらずの軽率さと言えるのではないだろうか。

あわせて読みたい

wezzyの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「NEWS手越祐也「昭恵夫人とレストラン花見」の軽率ぶり、ファンの擁護も虚しく」の みんなの反応 6
  • 匿名さん 通報

    庭に大きな桜の樹のあるホテルでお花見とは豪勢な。江戸時代には「物見遊山を好む女房は離縁せよというのがあった。そこまでは言わないが「先憂後楽」ぐらいは考えよ。なあ安倍君。

    2
  • 匿名さん 通報

    「軽率」「能天気」と避難してるが、そうではなく「確信犯」だと思う。要するに自分は上級国民で下々に何を言われようが思う通りのことをやって生きるわ!

    2
  • 匿名さん 通報

    安倍も妻の軽率さを「申し訳ない」と陳謝すれば少しは世の男どもの同情もあつまるだろうに。度量が狭いというか指導者としての能力がないね。

    2
  • 匿名さん 通報

    安倍晋三は、いつも非を認めない。昭恵夫人の桜の件は「妻が軽率な行動をして申し訳ない。本人にキツク注意しました」って言えば良かった。この件で辞任しろとは言われないだろう。

    2
  • 匿名さん 通報

    手越祐也じゃ仕方がない。

    1
この記事にコメントする

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月28日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。