IZ*ONEプロデューサーが著作権を不当に取得か 連続する不祥事に振り回されるメンバーたち

IZ*ONEプロデューサーが著作権を不当に取得か 連続する不祥事に振り回されるメンバーたち
IZ*ONE公式Twitterより

 日韓合同の女性アイドルグループ・IZ*ONEの総括プロデューサーに、著作権で不当に利益を得ていた疑いがあることを、韓国メディアが報じている。

 IZ*ONEの一部楽曲に作詞家としてクレジットされている「SO JAY」は、2020年4月までIZ*ONEの総括プロデュースを務めていたハン・ソンス氏(芸能企画事務所・Pledisエンターテインメント代表)の妻の名前で著作権登録されたものだが、実際には妻は制作に参加していないという。

 SO JAYの名前は、「Airplane」「Highlight」といった人気曲にもクレジットされている。これが事実であれば、今後これらの楽曲はIZ*ONEのコンサートなどで使用されなくなるかもしれない。

 IZ*ONEといえば、昨年秋には出身オーディション番組『PRODUCE 101』シリーズ(Mnet)に投票操作疑惑が浮上。番組プロデューサーが逮捕される問題にまで発展した。

 11月に発売される予定だったアルバム『BLOOM*IZ』は急きょ発売延期となり、映画の公開や番組出演もすべて取りやめ。一時はグループ解散説も流れた。

 結局、同じく投票操作疑惑を報じられた男性アイドルグループ・X1は解散したが、IZ*ONEはメンバーもそのままで活動継続。発売延期となっていたアルバム『BLOOM*IZ』は2月に発売され、初週売上は35万枚を記録した。K-POP女性グループの史上最高初週売上を更新する快挙を達成したのである。


あわせて読みたい

wezzyの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月27日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。