木下優樹菜“タピオカ離婚”から半年、芸能界復帰の果てしなく長い道のり

木下優樹菜“タピオカ離婚”から半年、芸能界復帰の果てしなく長い道のり
拡大する(全1枚)

木下優樹菜“タピオカ離婚”から半年、芸能界復帰の果てしなく...の画像はこちら >>
木下優樹菜公式サイトより

 6月5日発売の「FRIDAY」(講談社)が、離婚した藤本敏史(49)と木下優樹菜(32)ふたりの“新しい生活様式”を写真付きで報じた。

 ふたりは昨年大晦日に離婚を発表。その少し前には木下優樹菜のタピオカ恫喝事件が勃発しており、木下は芸能活動を休止するに至っていた。木下は実姉が勤務していたタピオカ店の店長をインスタDMで恫喝したことが明るみに出て、大炎上。謝罪後も炎上はおさまらず、不倫疑惑まで出る始末だった。

 それは2019年7月に木下がインスタに投稿した文章の文頭を縦読みすると「たかしあいしてるずーーっと」になる、というもので、サッカー日本代表としても活躍した乾貴士選手が同様に「ゆきなだいすき」とインスタで縦読み投稿していたことから噂に発展。しかしあくまでも噂の域を出ず、乾選手は「女性セブン」(小学館)で「仲のいい友達の1人」と話している。

 こうして延々続いたタピオカ騒動も、新型コロナウイルスの世界的な流行により一気に風化。だが離婚後も藤本が元妻である木下の話をテレビですること、同じマンションの別室に暮らし子どもたちの行き来があることなどから、偽装離婚を疑う声は少なからずあった。「FRIDAY」も偽装離婚説を探るべく動いたのだろう。

 同誌によれば、離婚後に35年ローンで購入した世田谷区の購入マンションを離れた藤本・木下は、都心のマンションに引っ越し。別々の部屋に住みながら、買い物や娘との交流をともにしているという。


当時の記事を読む

wezzyの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月6日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。