打ち切り報道の『バイキング』 坂上忍のパワハラ恫喝で小籔は降板

 再び話し始めようとした小籔をまた遮り、坂上は<『あなたはどのようにお考えですか』って聞いてるのに、報道のあり方をされたって、俺だって困っちゃうよ、そりゃ>と重ねた。結局、小籔にそれ以上の発言機会はなかった。栄氏や日本レスリング協会を糾弾したい坂上の意向に、小籔の慎重な意見は合わなかったと見られる。

 その後、小藪は『バイキング』を降板。『AbemaPrime』(AbemaTV)で、<反対意見を少しでも言うとMCにすごいイヤな顔をされたり、強制的にCMに行かされたりすることで心折れてきますよ>と振り返っていた。

 ただ、『バイキング』が9月で打ち切りになるかどうかについては、フジテレビも坂上も揃って「聞いていない」と否定。そもそも『バイキング』は打ち切りになるほどの低視聴率でもなく、また、フジテレビと坂上の関係性は強い。何しろ坂上は『バイキング』以外にも、『ダウンタウンなう』『直撃!シンソウ坂上』『坂上どうぶつ王国』と同局で3本の番組に出演している。仮にスタッフが体調を崩すほどピリピリした空気が流れているとしても、そうすぐに終了とはいかなそうだ。

当時の記事を読む

wezzyの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「打ち切り報道の『バイキング』 坂上忍のパワハラ恫喝で小籔は降板」の みんなの反応 4
  • 匿名さん 通報

    このままだと、何時か何処かで本気で一人二人と坂上に愛想つかして、坂上の元から離れて行くだろう。そして気付けば、その場に自分一人だけ残されることに。で、その姿こそが坂上本来の姿、本当の力なんだと思う。

    6
  • 匿名さん 通報

    今はそう言う態度を周囲に取り続けてても着いて来てくれるだろうが、本人の為を思って直接は口に出してまで何も言わないんだと思う。本人自身の力で心を入れ替え真摯に向き合ってくれること願って。

    2
  • 匿名さん 通報

    ご意見番の和田アキ子は、どんなに年下の番組スタッフにでも自分の方から挨拶に行くし、何時だって周囲の人を気にかけて声かけるから。ほんと偉ぶる態度はとらないから。回りあっての自分を理解してるからだと思う。

    1
この記事にコメントする

もっと読む

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク