TWICEで相次ぐ体調不良、際限なく詰め込まれるスケジュール「頑張り続けることへの疑問、何度も…」

       

コロナ禍でさらに上がるTWICEのペース

 現在、新型コロナウイルス感染症の拡大により、世界中でエンターテインメントの動きが止まっている。特に、国境を超えるワールドツアーなどは実施することが難しい。TWICEも3月のソウル・オリンピック公園体操競技場公演が中止になり、4月の東京ドーム公演も延期となった状態でいまだ日程が決まっていない。

 しかし、こんな状況でもTWICEのスケジュールはパンパンだ。もともとTWICEはK-POP業界の中でも作品のリリースペースが非常に早いことで知られているが、今年はさらにペースが上がっているようにも感じられる。

 今年だけでもすでに、韓国ではミニアルバム『MORE & MORE』(6月)、日本ではシングル「Fanfare」(7月)とアルバム『#TWICE3』(9月)をリリースしているが、10月にもまた韓国でのアルバム発売を予定していると報じられたばかり。これに加えて音楽番組への出演や、8月のオンラインコンサートもあり、コロナ禍でも忙しさはまったく変わっていないどころか、さらに多忙になっているのではないか。

 JYPエンターテインメントはNiziU効果で、SMエンターテインメントやYGエンターテインメントといった他の韓国大手芸能プロダクションの時価総額を追い抜いたという。ビジネスとしての成功は素晴らしいことだが、所属アーティストのケアを怠ればたちまち失敗に転じかねないということをわかっているのだろうか。

当時の記事を読む

wezzyの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月16日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。