池脇千鶴、徹底的な役作り? 顔色の悪さや目のクマで「病気?」「心配」と話題に

<彼女は、とにかく役にのめり込むタイプ。役に応じて顔つきや体形が変わったり、家に帰ってからも役の性格が続いたりする。だからこそ、演じる役のせりふや行動に納得できない部分があると、とたんに演技ができなくなってしまう。今回、初日に出てこられなかったのは、まだ役の理解が足りず演技ができないと思ったからかもしれません>

 『その女、ジルバ』は池脇の9年ぶりの主演ドラマであり、気合も十分に入っていることだろう。徹底した役作りをするという彼女のプロ意識が、容姿にも変化をもたらしたのかもしれない。

 池脇は2015年に公開された出演映画『きみはいい子』の舞台挨拶に出席した際にも、その様子が写真つきで報じられると、「激太り」などと話題になっていた。しかし、それは彼女が母親役であったためプロデューサーから「太ってくれ」と頼まれたためだったことを、のちに本人が明かしている。

 池脇は当時、別の作品の撮影も同時進行していたため、「今太っていくとつながりがおかしくなる」と訴えたそうだが、プロデューサーは「そんなの関係ない」と曲げず、結局、太ることにしたそうだ。

 役作りで体重を増減させたり老けたり若返ったり、まるで魔法のようなことだが、その背景にある役者の努力は凄まじいものがある。また、2019年12月にwebサイト「ウートピ」が掲載した彼女のインタビューによれば、美容の努力をした時期もあったものの、エステ通いなどは性に合わず、自然に任せることにしたという。アンチエイジングにこだわらず、俳優として独自の佇まいを見せる池脇千鶴。彼女が没入しているという『その女、ジルバ』を楽しみに見たい。

当時の記事を読む

wezzyの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク