恋愛がうまくいかないのは、親に開けられた「心の穴」が原因

恋愛がうまくいかないのは、親に開けられた「心の穴」が原因
母親目線で読んでしまった、恋愛

「普通の幸せって、難しい」

私のところへ相談にやってくるお嬢さんたちは、学歴が高くて賢くて仕事もでき、おまけに可愛かったりステキだったりするのに、恋愛や結婚となると躓いてしまう人が多いです。

世間から見れば完璧な彼女たちに通じる、この症状は何だろう?と思いめぐらせていたところ、ある本に出会いました。

人気ライターであり、性暴力防止団体「サバイバーズ・リソース」理事でもあるトイアンナさんの新刊、『恋愛障害 どうして「普通」に愛されないのか?』(光文社新書)です。

読了後ぐったりしてしまったのは、私がこの本を完全なる「母親目線」で読んでしまったから。

自己肯定感は、親の接し方で決められる

異性と対等なパートナーシップを築けずに悩んでいる人たちは年々増えています。恋愛や結婚、さらには職場の人間関係にまで、自尊心のなさゆえ、自己受容できていないがために起こるトラブルは多いです。

自己受容ができない原因の大半を占めるのが、子どもの頃の「親の接し方」です。第一章の「愛されたいのに愛されない不器用な女性達」でも、第二章と第三章の自己受容できない女性たちが付き合ってしまいがちな「危険な男性目録」にも、親の接し方や放った言葉が彼女たちに大きな影響を残していることが明示されています。

私が主宰している婚活塾内のグループワークでも、個人カウンセリングの現場でも、「親」の問題には数多く当たります。私自身が、人間関係に不自由を感じている女性達と数多く接し、その原因をリアルに知っているからこそ、本著を読んで「人の親」として何度も立ち止まり、時に青ざめ、時に戦々恐々としながら、正しい親の姿とは何か?を考えさせられました。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 恋愛 映画
  2. 恋愛 漫画
ウートピの記事をもっと見る 2016年7月6日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「恋愛 + 漫画」のおすすめ記事

「恋愛 + 漫画」のおすすめ記事をもっと見る

「恋愛 + 映画」のおすすめ記事

「恋愛 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「片思い」のニュース

次に読みたい関連記事「片思い」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら