「彼のまわりを調べたガール」が相手の裏切りよりも恐れているもの

きゃーっ!! 今夜も女性の悲鳴が聞こえてきました。「この人もクロだったわ……。どいつもこいつも詰めが甘いのよ!」と、パソコンの前でがっくりと肩を落としています。この女性が開いているのは友人のSNS。それを見たずんずんさんは「彼のまわりを調べたガールですね」と言いました。

そんなこと絶対してないって言い切れる?

こんにちは!ずんずんです。

新しいお友達とSNSでつながると、その人の写真とかいろいろ楽しくチェックしますよね。それが気になってる人だったりしたら、もう大変。毎日のようにその人の投稿をチェックして、過去の投稿のすみずみまでなめるように見ちゃいますよね。

え? そんなことはしない?

嘘つくなよ……。

程度の差はあれ、一度は、

「あれ? 私、ネットストーカーに片足つっこんでない?」

と我に返る瞬間を経験したことがあるのではないでしょうか。

今日のお話は、Facebookどころではなく、可能な限りのネットを駆使して、探偵ばりに「彼のまわりを調べたガール」のHさん(32歳)のお話です……。この話を聞いた時、私は身の毛もよだつ思いでした……。

アプローチと同時にリサーチ開始

Hさんは、某名門私立大学を卒業後就職し、就職先の同僚の紹介で30歳の時に現在の夫となる彼と出会いました。同僚の紹介というと聞こえはいいですが、つまりは合コンです。

彼と知り合ったHさんは、君に決めた!と某ハンター並みの素早さで、彼にアプローチをはじめました。


あわせて読みたい

ウートピの記事をもっと見る 2017年12月19日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。