家電の買い替えのタイミングは?今のトレンド 髭剃り(シェーバー)編

30代後半から40代になると、男性ホルモンの分泌がだんだん増えていき、ヒゲが太く濃くなっていきます。すると、深ぞりの必要性が出たり、くせ毛が出てくると、それに対応する髭剃りが必要になったりします。

じゃあどれが、深剃りが得意で、くせ毛に強いの?更には長持ちするのはどれ?安いのは?となる訳です。

結論から話すと、深ぞりに強いのは、Panasonic、BRAUN。
この二つのメーカーで良いかと思います。
一応話すと、フィリップスは、深剃りが甘く、肌に優しいそり味の優しい機種が多いです。
HITACHIは深ぞりは得意だがくせ毛に弱く、肌にきつい。
IZUMIは深剃りが出来ず、くせ毛に弱い、肌に優しい低価格でお探しの方にオススメとなります。

なので、Panasonic、BRAUNで商品を選んでいきましょう。
まずPanasonicから。

Panasonicのシェーバーのオススメ

家電の買い替えのタイミングは?今のトレンド 髭剃り(シェーバー)編

まず、3枚刃の物と5枚刃の商品があります。
刃が多いと、曲線部分も綺麗に剃りやすく、色々な角度から剃れるので、深ぞりに強いです。
短い時間でしっかり剃れると思った方がいいかもしれません。

そして、5枚刃のシェーバーは、洗浄機がついてる物が多いです。
洗浄機とは、シェーバーを使うと皮脂よごれがシェーバーに付着していきます。これをずっと使うと、刃も錆びたり、切れなくなったりします。それで寿命が短くなります。
これが洗浄機を使えば、皮脂よごれなどしっかり取れ、商品を長く使うことができます。
長持ちするには洗浄機を使うと良いでしょう。


あわせて読みたい

YAZIUPの記事をもっと見る 2019年8月1日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら