フルマラソン完走!次は何する?と迷う人が挑むウルトラマラソンなるもの

日本はウルトラマラソン大国

フルマラソン完走!次は何する?と迷う人が挑むウルトラマラソンなるもの

246キロのスパルタスロンは人間の極限だとしても、それ以外に世界的な有名なウルトラマラソン・レースには100マイル(約160キロ)のものが多い。フランスのウルトラトレイル・デュ・モンブラン(UTMB)、アメリカのウェスタンステイツ・エンデュランスランなどがそうだ。

フルマラソンの約4倍となると、これは普通の人がおいそれと試せる距離ではない。大体、1日で走り終わらないのだから、不眠不休で夜中にヘッドランプをつけて走ることになりかねず、もはや長距離走の範疇には収まらず、人間の限界に挑むサバイバルレースの様相を帯びてくる。

いきなりそこまでは無理だとしても、フルマラソン以上の距離に挑戦してみたいと言う人には50キロ~100キロのレースがある。そして嬉しいことに、日本はこの100キロ以下の比較的穏当なウルトラマラソンのレースが実に多いのだ。

最も有名なのは北海道のサロマ湖100キロで、このレースでは同距離の世界記録を男女とも日本人ランナーが樹立している。四国の四万十川100キロも風光明媚なコースで人気がある。海外でのウルトラマラソンは同時に山間部を走るトレイルランであることが多いが、日本国内ではサロマ湖や四万十川のように一般道路を走るレースが多いので便利だ。

一般道路のレースではエイドステーションが充実しているので、ランナーは何も持たずにただ走ればいい。完走できなくなったら、収容バスに乗って帰ればいい。100キロ走の制限時間が12~14時間ぐらいのレースが多く、早朝に走り出せば、なんとかその日のうちには走り終えることができる。道に迷ったら遭難しかねないトレイルランとは異なり、基本的にはフルマラソンの延長線上にあるのだ。


あわせて読みたい

YAZIUPの記事をもっと見る 2019年9月8日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら