ランニングに飽きたランナーが挑む障害物レースなるもの!100%混じりけなしのアドレナリン!

フルマラソンは走った。さあ次はなにをしよう?と自問する人への答えの1つとしてウルトラマラソンを前回の記事で紹介した。せっかく42キロを走ることが出来る脚力と心肺能力を手に入れたのなら、それを他のことに使わないのは勿体ない。今回はそんな人へのもう1つの選択肢として、米国で大人気を呼び、日本にも飛び火しつつある障害物レースを紹介したい。

スパルタンと呼ばれるレースの名を見聞きしたことがある人は少なくないだろう。楽天がスポンサーになり、日本でも障害物レースのイベントを開催している唯一の団体だ。ここで言う障害物レース(Obstacle Course Race, 以後OCR)とは、伝統的な陸上競技のそれやもちろん競馬の障害競走ではない。2000年代から米国で盛んになった比較的新しいタイプのレースで、コース内に設置された様々な障害物をクリアしながらゴールを目指すタイプの市民参加型フットレースだ。

元々は大人の泥遊び

ランニングに飽きたランナーが挑む障害物レースなるもの!100%混じりけなしのアドレナリン!

最近になってOCRという一般名称が定着してきたが、以前はMud Runと呼ばれることも多かった。Mudとは泥のこと。このようなレースでは泥だらけの池に飛び込んだり、あるいは匍匐前進したりするので、参加者はみな頭のてっぺんから靴の中まで、全身が泥だらけになる。このような経験を味わえるものは他にはあまりない。

コース内の障害物はもちろん泥だけではない。崖を四つん這いでよじ登ったり、丸太を抱えて山道を走ったり、壁を乗り越えたり、池の上にかけられた雲梯で向こう岸に渡ったり(失敗すると池に落ちる)、といったものが次々と出てくる。レースによって数や種類は異なるが、そうした障害物が5~20キロぐらいのコースに散らばっているのが一般的だ。


あわせて読みたい

YAZIUPの記事をもっと見る 2019年9月18日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら