まるで機動戦士ガンダムSEED DESTINY!? 博多座「VOICARION」のキャスティングが話題に

まるで機動戦士ガンダムSEED DESTINY!? 博多座「VOICARION」のキャスティングが話題に
2018年9月1日(土)・2日(日)の2日間に渡り、福岡県にある博多座で、音楽朗読劇『VOICARION』公演が開催されます。

『VOICARION』とは、超豪華キャストx生演奏による美しい音楽x上質な演出をコンセプトにした朗読劇です。

第3弾となる今回の公演タイトルは『VOICARION(ヴォイサリオン)Ⅲ博多座声歌舞伎~信長の犬~』。日本初の軍用犬の実話をもとにした戦国時代劇で、豪華声優キャスト8名が発表されました。


●キャスト情報

織田信長:朴ろ美

明智光秀:保志総一朗

豊臣秀吉:鈴村健一

信長の犬:諏訪部順一

太田資正:浪川大輔

瑠璃丸:井上和彦

野口多門:石田彰

(※敬称略。朴ろ美さんのろは、王編に路。)

●全員"アレ"に登場経験がある?!

犬(?!)役で出演予定の諏訪部順一さんは、


キャスト全員が、ガンダムに乗ったことがある人だとツイート。

なかなかユニークなキャスティングですね!

●誰がどのガンダムだ?!

朴ろ美さんは『∀ガンダム』で主人公のロラン・セアック役を担当。

保志総一朗さんは『機動戦士ガンダムSEED』シリーズで主人公のキラ・ヤマト役を。

鈴村健一さんは『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』で主人公のシン・アスカ役を。

諏訪部順一さんは『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』や『SDガンダムフォース』『機動戦士ガンダムAGE』とさまざまなガンダムに出演しました。

浪川大輔さんは『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』で主人公のアルフレッド・イズルハ役を担当。他にも『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』『機動戦士ガンダムOO』『機動戦士ガンダムAGE』『機動戦士ガンダムUC RE:0096』等、多くのガンダム作品に出演しています。

井上和彦さんは『機動戦士Zガンダム』をはじめ、多くのガンダム作品に出演しています。直近では『機動戦士ガンダムAGE』で演じた主人公フリット・アスノ役が有名です。

石田彰さんは『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』で、保志さんが演じた主人公・キラと同じくもう1人の主人公のアスラン・ザラ役を熱演。

●まるで『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』のようなキャスティング

発表されたキャストを見ると、『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』で大人気を得たキャラクター、キラを演じた保志さんと、アスランを演じた石田さんの名前があります。さらに鈴村さん・諏訪部さんも同作品に出演。

『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』シリーズに出演した声優4人が登場する舞台とあって、声優ファンを中心に「ガンダムSEEDみたいなキャスティングだ!」と大盛り上がりです。

博多座『ヴォイサリオン』公式HP

(担当・栗栖アリス)

あわせて読みたい

気になるキーワード

めるも 声優ウォッチの記事をもっと見る 2018年6月18日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「声優」のニュース

次に読みたい関連記事「声優」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「吉沢亮」のニュース

次に読みたい関連記事「吉沢亮」のニュースをもっと見る

新着トピックス

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。