多才な表現の内側を知れる“文筆家・星野 源”のおすすめ著作三選!

多才な表現の内側を知れる“文筆家・星野 源”のおすすめ著作三選!
ミュージシャンとして、役者として、時代を担う存在となった星野 源。2月28日にはニューシングル『ドラえもん』をリリースした。このタイミングで、その多才な表現の内側を知ることができる、文筆家としての星野 源にも注目しておこう。今改めて読みたい、著作三選をご紹介!

土台がわかる初めてのエッセイ集『そして生活はつづく』

2009年に出版された、星野 源にとって初めてのエッセイ集。それ以前から、大人計画所属の役者として、またインストルメンタルバンドSAKEROCKのリーダーとして活躍していたが、星野 源名義で1stアルバムをリリースしたのは2010年のこと。つまり、ここにはブレイクする前の星野 源の“生活”が描かれている。

携帯電話の料金を支払うタイミングを逃し続けたこと、コインランドリーの自身の洗濯物にブラジャーが紛れ込んでいたこと、洗面台をビシャビシャにしてしまうこと……そんな、“ひょんなこと”から、ユーモラスで壮大な物語を紡いでしまう文才に惚れ惚れしてしまう。下ネタも明け透けに綴るオープンな人柄、生い立ちや家族、音楽や役者に対するスタンスも見えてくる、星野 源の土台が知れる一冊だ。

怒涛の日々をライブ感たっぷりに封じ込めた『蘇える変態』

2014年に出版された、タイトルも秀逸な一作。ソロデビューしてから、ミュージシャンとしても役者としても多忙を極める中、2012年にくも膜下出血で倒れて入院。その後の復帰、再発、休業を経た怒涛の日々が、生々しく、それでいて読みやすく昇華されている。

あわせて読みたい

星野源のプロフィールを見る
ヨムミル!ONLINEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「星野源 + ドラえもん」のおすすめ記事

「星野源 + ドラえもん」のおすすめ記事をもっと見る

「星野源 + 新垣結衣」のおすすめ記事

「星野源 + 新垣結衣」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「田中圭」のニュース

次に読みたい関連記事「田中圭」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年3月8日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 星野源 twitter
  2. 星野源 ドラえもん
  3. 星野源 ライブ

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。