【ライブレポート】さよなら京橋花月 ファイナルイベント!

【ライブレポート】さよなら京橋花月 ファイナルイベント!

11月30日(水)、京橋花月にて最後のイベント『さよなら京橋花月 ファイナルイベント~あんな出来事!こんな事件!年表見ながら京橋花月の歴史振り返り大トーク祭!~』が行われました。緞帳が上がると、京橋花月を連日、盛り上げてきた芸人たちが既に舞台に。オープニングもそこそこに、早速メッセンジャーのMCで「年表トーク」が始まりました。

「年表トーク」では、【2008年10月のうめだ花月閉館から2009年10月まで】、【2009年11月から2010年10月まで】、そして【2010年11月から今日まで】と、1年ごとに京橋花月で起こった出来事を振り返りました。

まずは【2008年10月のうめだ花月閉館から2009年10月まで】。
2008年11月28日にオープンした京橋花月ですが、こけら落としは間寛平のコメディを上演しました。ここで、スペシャルゲストの寛平が舞台へ登場。寛平はオープン後にアースマラソンへと旅立ったわけですが、2年後に日本に戻って何が驚いたかというと、「ランディーズ中川が肥えたこと」だったそうです。そして話題は寛平のギャグはなぜすべらないのか、に脱線。若手屈指のギャガー、ファミリーレストラン・下林や村越周司らが実践して検証するなど、しばしギャグタイムへ。ですが、寛平の出演時間もタイムアップとなり、最後にご挨拶を。
「劇場はこれで終わりやけど、ずっとこれからも、ずっとかわいがってくだ…触角抜いたん誰や~!」と、神妙な面持ちで語った思いきや、絶妙な間で持ちギャグを交えて大爆笑に。大きな笑いに包まれる中、舞台を後にしました。

...続きを読む

あわせて読みたい

よしもとニュースセンターの記事をもっと見る 2011年12月1日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。