阪急うめだ本店で「新春よしもとオモシロ物産展」開催!

 続いて、阪南の天日干しちりめん「横田水産」を推薦した阪南出身の辻本茂雄がちりめんじゃこをPR。「僕は和歌山の手前の、泉州の阪南市というところで育ちました。実は(横田水産は)僕の幼なじみなんですが、毎年、ちりめんじゃこを取り寄せていつも食べています。本当においしいんです。自分が育った瀬戸内海の香りがパッと口のなかに広がるようです。僕の幼なじみが一生懸命漁をして、天日干しにしておいしく仕上げています。ぜひ一度、温かいご飯にちりめんじゃこを乗せて、大根おろしを乗せて、しょうゆをかけて食べてみてください」と語り、最後に「いっぺん、食べたらどうや!」とおなじみのギャグでしめました。

 「うめだ阪急よしもと劇場」に出演がするテンダラーもご挨拶。浜本が「日替わりでいろんなメンバーが来ます。我々は13日、日曜日の午後5時から出演します。阪急さんの9階で漫才ができるということは、我々の夢でございまして、コンビ組んでから『いつか阪急で漫才がやってみたいなぁ』と言いながら、やっと夢が叶いましたので、たぶんこの日で解散すると思います」と語るとすかさず白川が「せえへん!」とツッコんでいました。また、野性爆弾も出演するという事で「きわどいネタなので……」とやや心配するひと幕も。そして「ぜひとも足を運んでください!」と締めくくりました。

「新春よしもとオモシロ物産展」のお楽しみポイントは以下のとおり。

<芸人プロデュース!受験生必見のお弁当とスペシャルスイーツ>
●高学歴コンビ、ロザンの宇治原と菅の好物がぎっしり詰まった「お勉当(おべんとう)」(1折1050円/各日限定500)が登場。トンカツといった縁起のいいおかずや、タウリン、亜鉛が豊富で宇治原が愛する広島産カキのカキフライなどが味わえます。


あわせて読みたい

よしもとニュースセンターの記事をもっと見る 2013年1月9日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。