ハリセンボン・はるか「フジをぶっ壊す!」『FNS27時間テレビ』会見

ハリセンボン・はるか「フジをぶっ壊す!」『FNS27時間テレビ』会見

7月7日(日)、フジテレビ本社内にて、8月3日(土)、4(日)に放送される『FNS27時間テレビ 女子力全開2013 乙女の笑顔が明日をつくる!!』の記者発表が行われました。

1987年にスタート以来、放送を重ね、賑やかな夏の風物詩的な特番として定着した『27時間テレビ』ですが、今年のメインパーソナリティは史上初となる11人の女性芸人で、オアシズ森三中椿鬼奴友近ハリセンボン柳原可奈子渡辺直美という面々。
この日の会見では、相談役を務めるマツコ・デラックスさん、さらには司会の榎並大二郎アナウンサーとともに、本放送の予告編とも受け取れるぶっちゃけトークを展開しました(柳原可奈子さんは体調不良のため欠席)。


冒頭から、森三中・大島の扱いの悪さに触れたマツコさんは、「フジテレビが報道がんばったってしょうがないでしょ」などと言い放ち、榎並アナはタジタジ。


さらには、フジテレビ自慢のジャンビことジャンボビジョンが、本番直前から2箇所欠けてしまうというトラブルが発生し、「ここまで?」とフジテレビに対するマツコさんの毒舌は止まりません。


いざ、『27時間テレビ』の内容紹介に入り、メインアシスタントに明石家さんま、中継担当にビートたけしさんと、ビッグネームが発表され、どよめきが起きます。
ハリセンボン・近藤春菜は「27時間もあるから、ボーっとする時間もあると思うんですよ。一切、笑いのない時間もあると思うんで、さんまさんに助けていただけたらなと……なんすか!?」と反応の薄いマスコミにキレ気味。
また、昔からたけしさんのファンだというオアシズ・大久保さんは、芸能界に入った理由が、「小銭を貯めることと、たけしさんにおねえちゃんと言われながら抱かれること」だったと明かし、今から共演を楽しみにしている様子です。


あわせて読みたい

気になるキーワード

よしもとニュースセンターの記事をもっと見る 2013年7月7日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「サンドウィッチマン」のニュース

次に読みたい関連記事「サンドウィッチマン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「博多大吉」のニュース

次に読みたい関連記事「博多大吉」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ダチョウ倶楽部」のニュース

次に読みたい関連記事「ダチョウ倶楽部」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。