炎のライブ vol.6

炎のライブ vol.6

11月8日、大阪・道頓堀の道頓堀ZAZA HOUSEにて『炎のライブ vol.6』が行われました。16組がネタを披露し、お客さん投票によってMVPを決めるこのイベント。MCは前回の優勝者が担うことになっており、今回はクロスバー直撃が担当しました。また、Dr.ハインリッヒ、霜降り明星が初登場と相成りました。

本編が始まる前にはグイグイ大脇が舞台に出て、前説を。出番があると聞いて会場に来たものの、実はそうではなかったことが判明。時間をもてあましたがゆえの前説でした。そんなグイグイ大脇のことを、「さっきのことは記憶から消してください」とクロスバー直撃・前野。フリートークではクロスバー直撃・渡邊のバイトの話を。短期で“人を脅かす仕事”をしているという渡邊、それがどんな様子なのか、フロアを巡ってのデモンストレーションもありました。そして、マドンナ・石倉の「石倉クラクラシクラメン!!」の三唱で本編スタート!



第1ブロックは6組がネタを披露しました。まずは斉藤紳士がフリップネタで、「気を抜いたらこうなる」という事例を。時事ネタもからませて、ブラックな笑いで沸かせました。ゴーゴーゴーは漫才を。時間を逆回転させるネタで、ふたりの世界へを引き込みました。とんびも幽霊を題材にした王道の漫才で笑わせました。マドンナも漫才を披露、人の神経を逆なでする松浦の言動に、石倉の憤りは頂点へ。その苛立ちは会場に蔓延していました。初登場の霜降り明星は、スピーディーなボケとツッコミの応酬に激しい動きと、若さ弾ける漫才で魅せました。ヘッドライトは振り込め詐欺を扱った漫才を。微妙なズレが生み出すおかしな空気感で楽しませてくれました。


あわせて読みたい

気になるキーワード

よしもとニュースセンターの記事をもっと見る 2013年11月13日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら