鉄拳、水野敬也さんとともに挫折と野望を語る 『それでも僕は夢を見る』15万部突破記念作品上映会

鉄拳、水野敬也さんとともに挫折と野望を語る  『それでも僕は夢を見る』15万部突破記念作品上映会

5月1日(木)、東京・スペースFS汐留にて、「『それでも僕は夢を見る』15万部突破記念作品上映会」が行われ、作者の水野敬也さん、鉄拳が登壇しました。

『それでも僕は夢を見る』(文響社)は、『夢をかなえるゾウ』や『人生はニャンとかなる!』などの作者・水野敬也が原作を書き、最近ではパラパラ漫画家としての活躍が目覚ましい鉄拳がイラストを描いて実現したコラボレーション作品。
挫折を繰り返す主人公「僕」と擬人化された「夢」による関係が晩年まで描かれており、3月20日の発売から約1ヶ月半で15万部を突破しました。

本イベントでは、MCを橘仁美さんが務め、まず文響社の山本周嗣代表取締役社長から挨拶があり、続いて水野敬也さん、鉄拳の2人が登壇。

「僕が想像してないくらい鉄拳さんのイラストが素晴らしい」(水野)、「水野さんの力がすごいなと思います。90何%は、水野さんの力です」(鉄拳)とお互いを褒め合う展開となります。
続けざまに水野さんはツイッターなどでの評判について、「僕には賛否両論なんです」「鉄拳さんの絵を否定する人は一人もいなくて、鉄拳さんに助けられて15万部いったと僕は思ってます」と改めて鉄拳を労い、「そんな情報は聞いてなかったので、うれしいです」と照れる鉄拳。

また水野さんは、原作を執筆後、デザイナーと議論を交わした結果、「ベタだけど味がある」鉄拳にイラストをオファーするも、鉄拳は多忙を極めていた時期で「すごく待ったんですよね。モテてる女性の前で、何人も告白する男性が並ぶように、まだかなまだかなと(笑)」といったこぼれ話も披露します。


あわせて読みたい

気になるキーワード

鉄拳のプロフィールを見る
よしもとニュースセンターの記事をもっと見る 2014年5月1日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら