プレゼン・イベント「ツッコまれピッチ!2014【大阪・謀略編】」でプレゼン力を育成!

プレゼン・イベント「ツッコまれピッチ!2014【大阪・謀略編】」でプレゼン力を育成!

世界で通用する起業家の輩出を目的に吉本興業と大阪市が開設した「大阪イノベーションハブ」(大阪市北区)。この大阪イノベーションハブとタッグを組み、投資を呼び込むプレゼンテーションスキルを育成する起業家支援事業を本格的に開始します。

大阪イノベーションハブでは、プログラム(年間約190回のイベント)の提供を通して、プロジェクトや新しいビジネスの創出に取り組んでおり、「ビジネスモデルは良いが、魅力的に伝えられず投資につなげられない」という事例が多い中、弊社が培ってきた「笑いで人の心を動かす」・「魅せる演出」のノウハウを活用し、起業家のプレゼンテーションのスキルアップを目指します。

そこで8月23日、大阪イノベーションハブでプレゼン・イベント「ツッコまれピッチ!2014【大阪・謀略編】」を開催しました。起業家がプレゼンを行う中、司会をヤナギブソン(ザ・プラン9)が務め、投資家の山本一郎氏や、芸人であり株式会社ポン太青果の代表取締役でもある土肥ポン太などが審査員となり、あらゆる角度からプレゼン中に“ツッコミ”を入れ、人の心を掴むプレゼン方法を実践で伝授していきました。また、上位2名を決定し、その2名には、投資家とのマッチングを目的に12月に東京で開催されるイベントに優先的に参加できる権利を贈呈ということで、白熱したプレゼン・イベントが繰り広げられました。

「ツッコまれピッチ!」の前には、大阪イノベーションハブのプロデューサーである宮下敬宏さんと株式会社よしもとアドミニストレーション代表取締役副社長の中井秀範によるコンセプトトークが行われ、「イノベーションはツッコまれてなんぼ」というテーマの下、プレゼンの際に重要なことは何かなどを語りました。

...続きを読む

あわせて読みたい

よしもとニュースセンターの記事をもっと見る 2014年8月25日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。