ハイスクールマンザイ2015~H-1甲子園~プレイベント『この夏、漫才を始めたくなっちゃうライブ!』

ハイスクールマンザイ2015~H-1甲子園~プレイベント『この夏、漫才を始めたくなっちゃうライブ!』

7月12日(日)、東京・ヨシモト∞ホールにて、「ハイスクールマンザイ2015~H-1甲子園~プレイベント『この夏、漫才を始めたくなっちゃうライブ!』」が行われました。



今年で13回目を迎える高校生漫才コンテスト『ハイスクールマンザイ~H-1甲子園~』。
すでに全国各地で地区大会予選がスタートしていますが、今回のライブでは、現役高校生を招待し、漫才をもっと楽しく、身近に感じてもらおうというものです。

まず、MCで登場したのはパンサーの3人で、客席とのコミュニケーションを図ると、尾形が「誰でも芸人になれるんだから。俺でもなれたんだから。大きい声だけで」との持論で高校生を惹きつけます。

いよいよ若手漫才師によるネタ披露となりますが、「プロですから。尋常なく面白い!」(菅)、「今、東京のよしもとの若手で、面白い6組を集めました!」(向井)などとハードルを上げまくるパンサー。

そして、やりにくそうにしながらも、ひのでを皮切りに、田畑藤本、スパイク、ザ☆忍者、ニューヨーク、ボーイフレンドの順でネタを披露して、高校生から随所で笑いを奪っていました。

トークコーナーへ移ると、ネタ中、ギャグを連発し、ことごとく爆笑をさらっていたザ☆忍者・山脇に話題の中心となり、「今日の山脇くん、心強いわー」と向井も感心したところで、ゲストのエグスプロージョンが歓声を浴びながら登場。

『本能寺の変』の動画で一躍時の人となったものの、まちゃあきによると「実感などないですよ。動画だから出したら終わりなんですよ」とその人気ぶりがピンと来てないようです。
そして、その『本能寺の変』を披露することとなり、ニューヨーク・屋敷が「最高!」と叫ぶなど、みんな大興奮。


あわせて読みたい

気になるキーワード

よしもとニュースセンターの記事をもっと見る 2015年7月31日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「NON STYLE」のニュース

次に読みたい関連記事「NON STYLE」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「レイザーラモン」のニュース

次に読みたい関連記事「レイザーラモン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「しずる」のニュース

次に読みたい関連記事「しずる」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。