続々飛び出す沖縄のオススメスポット紹介にバンビーノも思わずダンソン!

続々飛び出す沖縄のオススメスポット紹介にバンビーノも思わずダンソン!

10月22日(木)よしもと沖縄花月にてバンビーノがトークライブを開催しました。幕が上がると石山は「ダンソンの動物じゃない方です。」と自己紹介。ブラジルにサッカー留学していたという経歴を明かし、続いて藤田が「ダンソンの動物の方です。元イタリア料理人です。」と同じ流れの自己紹介をすると、会場からは拍手が起こりました。




藤田が動物の被り物を取った姿を初めて見たという観客も多く、客席の子供に「こんな顔だけどどう?」と聞くと「かっこいい!」と言われご満悦の様子。会場はオープニングから大盛況でした。




ライブ前半は"教えてバンビーノ"と題し、観客からの質問に答えるコーナーを実施。 "尊敬する芸人さんは誰ですか?"の質問に藤田は「ダウンタウンの松本さん。」と答え、その昔、松本が好き過ぎて丸坊主にしたり、黒のタンクトップに和柄のジーパンという格好をよくしていたと話し、さらに石山は子供の頃から「"志村けんさん"に憧れていて、先日番組で共演し、一緒にダンソンを踊ってもらったときは夢のようだった。」とエピソードを話していました。




また"人生楽しんでますか?"の質問には「最近忙しくなって楽しくなってきましたね~。」と話し、デビュー当時は前説が一回500円で、会場までの電車賃が片道260円。往復すると大赤字だったことや、お笑いがうまく行かなかったら30歳で辞めようと思っていたなど苦労時代の秘話を明かしていました。ほかにも、28歳の時に"ダンソン"が完成。このネタは大きな大会で披露しないと意味が無いとずっと温めて続け 2014年の"キングオブコント"決勝でやっと披露。それが大ウケして今があると話し、あのまま売れなかったら藤田は動物の被り物をのまま顔を出さずに終わっていたと、現在は毎日が充実していることを感慨深げに話していました。




ほかにも沖縄に関する質問が飛び出すと石山は「沖縄の人はノリがいい! ライブ中もリズムをとって手拍子するまでのスピードがどこの地方よりも速い!」と沖縄県民の音感の良さ(?)を絶賛し、沖縄でのトークライブを楽しんでいる様子でした。藤田は昨日沖縄出身の吉本芸人"ヤンバルナゴン"の案内で名護に行ってきたと報告。「普段大人しく口数が少ないのに、ナビが完璧! 何を聞いても答えてくれていたのに"タコライス"名前の由来を聞いたとたん"すみません。わかりません。"とそこから何も話さなくなってしまった」と沖縄での旅の様子を話し会場を沸かせていました。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. バンビーノ ドラマ
  2. バンビーノ 漫画
の記事をもっと見る 2015年11月11日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「バンビーノ + 漫画」のおすすめ記事

「バンビーノ + 漫画」のおすすめ記事をもっと見る

「バンビーノ + ドラマ」のおすすめ記事

「バンビーノ + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「学天即」のニュース

次に読みたい関連記事「学天即」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら