淀川河川敷に1万人以上のランナーと200人以上のタレントが集結! 淀川寛平マラソン2016開催!!

淀川河川敷に1万人以上のランナーと200人以上のタレントが集結! 淀川寛平マラソン2016開催!!

毎年多くのランナーで賑わう「淀川 寛平マラソン2016」。4回目を迎える今年は、2月14日(日)に淀川河川公園特設コースにて、男女フルマラソン、男女10キロ、ファミリー3キロの各レースで、昨年と同じく1万人以上のランナーが心地よい汗を流しました。「日本一、たくさんのよしもとタレントが参加するマラソン大会」のキャッチフレーズどおり、昨年は217名のよしもとタレントが参加したこの大会。今年はそれを上回るタレントが登場。さらなる盛り上がりが期待されています。そして寛平マラソンは、走ることはもちろん、笑い、グルメなど、様々な楽しさにあふれているのも特徴。今年もメインステージでは多くの芸人がネタを披露し、会場を笑いで盛り上げます。また、大会参加料のうち、1人あたり100円を東日本大震災被災地支援と淀川の環境保全に充てる、チャリティーレースとして行われます。

大会当日は、雨のなか行われた昨年の第三回大会同様に天候が思わしくありません。しかし、その雨雲を吹き飛ばすべく、会場はオープニング・セレモニーから熱く盛り上がりました。

まずはスタート前の準備体操から。ステージ上には間寛平たむらけんじが登場し、大きな拍手を浴びます。空にはまだ分厚い雲がかかっていますが、たむけんは開口一番「快晴でございま~す!」。実はこの日は、春のになるという予報もあったほど。それだけに雨が降っていないという事実だけで、たむけんのテンションもうなぎ登りです。その後、手芸人の一発ギャグやケツカッチン・高山の浮気がバレた話しなど、走りとは関係ない部分で盛り上がりつつ、ステージは進行。当日がバレンタインデーということで、準備体操のBGMは「バレンタインデーキッス」。ステージには若手芸人も上がり、多くの参加者が体をほぐしました。準備体操が終わるころには、雲の切れ間から青空が。コンディションはどんどん良くなっていきそうです。


あわせて読みたい

よしもとニュースセンターの記事をもっと見る 2016年2月15日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら