バイク川崎バイク、サッカーBKBでサポーターの心をつかむ! 野性爆弾とジェフユナイテッド市原・千葉『2017キックオフフェスタ』に出演!!

バイク川崎バイク、サッカーBKBでサポーターの心をつかむ! 野性爆弾とジェフユナイテッド市原・千葉『2017キックオフフェスタ』に出演!!

1月15日(日)、千葉・フクダ電子アリーナにて開催されたジェフユナイテッド市原・千葉の『2017キックオフフェスタ』に野性爆弾、バイク川崎バイクが出演しました。

こちらは2017年シーズンの開幕を前に、サポーター・ファンのみなさんとメディアに向けて行なわれたイベント。同クラブとは千葉・よしもと幕張イオンモール劇場で年に1回、所属選手のみなさんとコラボイベントを開催していることもあり、昨年のハイキングウォーキング&とにかく明るい安村に引き続いての出演となりました。
そのほか、お掃除ユニット「千葉クリアーズ」のステージ、トップチームのホームゲームを盛り上げる「ジェットスフィーン」によるパフォーマンス、植草学園大学附属高等学校吹奏楽部による演奏、映画『Uー31』の告知、フアン エスナイデル新監督や新加入選手によるトークショー、ホームゲームを盛り上げるプロモーションチーム「アキュアメイドマーメイド」と選手によるパフォーマンスステージなど、盛りだくさんの内容。また、開演前には昨年コロンビアの飛行機墜落事故で亡くなった同クラブOBの故ケンペス選手へ黙祷が捧げられました。

サポーター席前に設置された舞台にまず登場したのは、幕張の劇場を盛り上げる「幕張セブンスターズ」のメンバーで「千葉シティ観光特使」を務めるバイク川崎バイク。
「今日は晴ーれー(ハーレー)で良かったですね。バイクだけにブンブン!」と早速おなじみのフレーズを見せると、一緒にブンブンポーズをやってくださるサポーターの姿が。「何人かやってくれてますねぇ。せっかくなので、皆さんと一緒にブンブンをやれたら」と呼びかけるもイマイチな反応に「ちょっとガス欠がひどいです!」とツッコむと、笑いが起こります。

この反応に笑顔を浮かべるバイク川崎バイクは「BKBで親しまれているとか親しまれてないとか」と曖昧に自己紹介しつつ、「お手を拝借!」と呼びかけて「BKB!」とコール&レスポンス。
「何でもBKBにします」と言いながら、「趣味は読書。意外だねぇなんて言われますけどね、文庫本が面白かった。......ぶん・こう・ぼん! BKB! ヒィーア! スススっ!」と絶叫。BKBシステムがファン・サポーターのみなさんにも伝わったようで、続いてショートコント「シンデレラ」「明日から使えるBKB」なども披露します。
「即興でもできるBKB」ではお題を募集すると、観客席から「サッカー」との声が。「えー、えー......」としばし悩みながら「ボール・蹴って・ばっかり! BKB! ヒィーア!」と返すと、ドッと笑いが起こりました。



続いて、登場した野性爆弾・くっきーが「みんな、サッカー好きですか?」と呼びかけると、大きなレスポンスが。サッカー経験者のロッシーは「サッカーやってましたから、嬉しいです。ありがとうございます!」と出演できたことに感謝します。

「あたしね、くっきーっつうんですけど、子供を喜ばせるために絵を描いてるんですよ」と切り出したくっきーは絵描き歌を歌いながら、スラスラとスケッチブックにペンを走らせます。
「ゴマ、ゴマ、ゴマ♪」という謎の歌詞を挟みながら完成したのは、「鳥のくちばしがギリギリまで来てる絵」。「欲しい!」との声に「欲しいですか? じゃあ、子供さんにあげましょうかね」と返すくっきーですが、完成した絵をくしゃくしゃと丸めてボールのように。そのまま客席へ投げ込もうとするも全く届かず、そばに待機していたバイク川崎バイクが拾って急いで投げ入れます。


ロッシーに「子供が喜びそうなの、言うてたやん」とたしなめられて、再び絵描き歌を歌い出したくっきーが次に描いたのは、「頭に大きなカマキリが乗ってる絵」。この絵も丸めて投げ入れますが、やはり観客席には届かず。「BKB! 拾って!」と声をかけられたバイク川崎バイクが慌てて取りに行って投げ入れると笑いが起こります。
続くイラストは大人向けとあって、観客席から「子供にあげちゃダメ!」との声が。カマキリの絵を受け取った方からの「この絵と交換しよう」という提案に、「正しい大人だなぁ」と感心するくっきーでした。



最後に、バイク川崎バイクが「みなさん、幕張の劇場来たことありますか?(ジェフとの)コラボイベントも毎年やってますし、ライブは毎日やってますのでぜひ来てください」と来場を呼びかけました。
ステージ終了後、バイク川崎バイクに本日の感想を聞くと、「"ボール・ばっかり・蹴ってる"がウケてよかったです。(お題をくれた)少年に感謝ですね。ブンブンをやってくれた人も結構いてよかったです」と安堵の様子。スタジアムでのサッカー観戦経験は一度もないそうですが、「今日、サポーターのみなさんの前でネタをやってみて、熱気がすごく伝わりました。お客さんがいっぱい入っててビックリしました。みなさん、熱く応援されてるんですねぇ」と感心しきり。「選手のみなさんには会えなくて残念でしたけど、幕張の劇場でやるコラボイベントも出てみたいですし、サッカーに詳しい芸人さんとフクアリで試合を観てみたいですね」と、ジェフの試合にも興味津々でした。

その後、ジェフユナイテッド市原・千葉レディースの新体制発表会見が。副キャプテンの若林美里選手は「私たちは2017年も戦う姿勢を見せていきます。そのためにはこれまで同様、勇気や力を与えてくださる熱い熱い応援が必要です。今シーズンも応援よろしくお願いいたします!」と熱く呼びかけます。

ジェフユナイテッド市原・千葉トップチームの新体制発表会見では、フアン エスナイデル新監督が「今シーズンも熱い声援を送って欲しい。みなさんがいて欲しいと思う場所に、クラブを持っていきたい。選手とともに全力を尽くすことを誓います」と力強く宣言しました。




【野性爆弾】【バイク川崎バイク】

あわせて読みたい

気になるキーワード

よしもとニュースセンターの記事をもっと見る 2017年1月16日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「とんねるず」のニュース

次に読みたい関連記事「とんねるず」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「宮川大輔」のニュース

次に読みたい関連記事「宮川大輔」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「おかずクラブ」のニュース

次に読みたい関連記事「おかずクラブ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。