3x3「OKINAWA72 CHANCE!」2ndRoundはDIMEの優勝で幕を閉じる

3x3「OKINAWA72 CHANCE!」2ndRoundはDIMEの優勝で幕を閉じる

3人制バスケットボールの日本最高峰リーグ「3x3 PREMIER.EXE(スリーバイスリー プレミア・ドット・エグゼ)」に昨年から参戦している沖縄のプロチーム「OKINAWA72.EXE(オキナワ・セブンティトゥー・ドット・エグゼ)」が1月14日(日)、2018年シーズンに向けて選手のセレクションを兼ねたトーナメント大会「OKINAWA72.EXE presents CHANCE!セカンドラウンド」を北中城村・イオンモール沖縄ライカムで開催しました。

会場には大会に出場する9チームとともに、スペシャルゲストの大西ライオンエハラマサヒロパンサー、ぼんじょるの、利根川ホプキンス、オーシャンのお笑い芸人が駆けつけました。


かつては「3on3」という名前で親しまれていた3人制バスケットボールですが、もともと決まったルールが存在していませんでした。そこでFIBA(国際バスケットボール連盟)が正式な統一ルールを設けることで新たなバスケットボール競技の位置づけを明確化し、3x3という名称の下、国際大会が行われるようになりました。

世界中で拡大しつつある3x3は知名度とともに競技人口も年々増加しており、2020年の東京オリンピックでも正式種目として実施されることが決まったことにより今後さらに注目を浴びることでしょう。また、日本最高峰リーグの3x3 PREMIER.EXEに参戦するということは、日本代表に選ばれるチャンスがあることを意味しており、将来的にオリンピックに出場できる可能性も生まれ、選手の夢は大きく膨らみ続けています。


昨年12月から行われている「OKINAWA72.EXE presents CHANCE!」は、OKINAWA72.EXEのオーナーを務めるガレッジセールゴリが大会のオーガナイザーを務めていて、2月23日の最終ラウンドまで計3回に分けて開催。そして、すべてのラウンドが終了した時点でOKINAWA72.EXEのメンバーとして国内リーグの舞台に立つことのできる選手が発表されます。


今回の第2回大会ではホストチームのOKINAWA72.EXEのほか、baller小僧[Zteam]、Awesome、TIDA UP、TREU BALLER、Joint、豊見城スポーツ、NEW jack cityの沖縄県内チーム、そして昨年の3x3 PREMIER.EXEでチャンピオンに輝いたTeam DIMEがスポット参戦し、計9チームによるトーナメント戦を実施。優勝賞金と夢を懸けた熱い戦いが繰り広げられました。

あわせて読みたい

この記事にコメントする

新着トピックス

\ みんなに教えてあげよう! /

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。