参加するすべての人を笑顔に! 「淀川 寛平マラソン2018」を今年も開催!!

参加するすべての人を笑顔に! 「淀川 寛平マラソン2018」を今年も開催!!

例年多くのランナー、来場者、そして芸人が集い、大いに盛り上がる春の恒例イベントが「淀川寛平マラソン」。「日本一、たくさんのよしもとタレントが参加するマラソン大会」をキャッチフレーズに、今年は3月4日(日)、淀川河川公園にて開催されました。今年は本大会のテーマソング「前へ~My way~」を歌うファンキー加藤さんも登場。10キロへの参加とともに、ミニライブで会場を大いに盛り上げました。


まずはオープニングセレモニーから。メインキャラクターの寛平とメインサポーターのたむらけんじがステージに登場、「おはようございます!」と声を上げると、詰めかけたランナーから拍手が起こります。手のモノマネや貫禄のある芸歴一年目の新人をイジりつつ、ファンキー加藤さんが10キロを走り、ライブもやること、今日は気温が上がるので水分補給に注意すること、過去の大会の思い出などをトーク。そして寛平は「今日は1日祭りと思って楽しんでください!」と参加者全員にエールを送りました。その後、サバンナ・八木、なかやまきんに君の「ザ☆健康ボーイズ」と女性インストラクターによる準備体操が行われ、オープニングセレモニーは終了しました。


そして午前9時。男女フルマラソンがスタートします。若手芸人が多数チャレンジする今回のフルマラソン。人気上昇中のネイビーズアフロ・はじりは、これまでのフルマラソン5回中3回は7時間をオーバーし、男性タレント部門で最下位を取ったこともあるという経歴の持ち主。ベストタイムは5時間30分くらいとのことですが、「7時間以内、最下位を取らないようにがんばりたいと思います!」と抱負を語ってくれました。ネイビーズアフロ・皆川は3時間44分の自己ベストを更新したいと話したあと「この間の賞レースで同期の霜降り明星に負けたんですが、今日は出てないんで気持ちよく走りたいと思います」と胸の内を明かしてくれました。


あわせて読みたい

気になるキーワード

よしもとニュースセンターの記事をもっと見る 2018年3月5日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「椿鬼奴」のニュース

次に読みたい関連記事「椿鬼奴」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「千原せいじ」のニュース

次に読みたい関連記事「千原せいじ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「バイク川崎バイク」のニュース

次に読みたい関連記事「バイク川崎バイク」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。